FC2ブログ
TTKな世界
NHKの教育番組『天才てれびくん』について私的感想を述べるブログです。「天てれ」大好きって方大歓迎です。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
お知らせ・お願い・注意

私「いぐりん」が管理する天てれファンサイト『TTK with You & I』を縮小化いたしました。
 くわしくはこの記事をご覧ください。

最初にお読みください
・このブログは管理人「いぐりん」による非公式天てれファンブログです。
・管理人は現在タイ・バンコクに在住中、天てれはNHK国際放送を利用して視聴しているので日本よりも
 1日遅れての放送となっているのでコメントされる方はネタバレなどにご注意下さると幸いです。
・日本では金曜日に放送されている「ビットワールド」のアニメ枠はNHK国際放送ではカットされている
 のでアニメコーナーについての感想を書くことが出来ません。ご了承ください。
お知らせ
・181,000HITに到達いたしました。皆さんのご訪問、本当にありがとうございます。
・天てれファンサイト『TTK with You & I』を開設しました。皆さんのご訪問大歓迎です。
 天てれファンの皆さんの交流用に掲示板も用意しました。遠慮なくドンドン書き込んで下さい。
・サイトの方でチャットを始めてみました。皆さんのご参加をお待ちしております。
・天てれ以外のことについて書く日記ブログ『ここではないどこか』を開設しました。
・天てれファンサイト「TTK with You & I」 最終更新日:11月17日
・管理人が『週刊ゲンスイ・タイ支部現地在住班』と勝手に名乗っており、それに伴い楠本柊生さん
 ラジオ番組『週刊ゲンスイ』を勝手に支援しております。詳しくはこちら
・現在こちらの記事で『ある問題』について語っています。ご意見をお寄せいただけると幸いです。
お願い
・ご訪問の際、コメントなどを残していただけると幸いです。
 (ただし、他人を不快にさせるような内容、18禁な内容、単なる悪戯はご遠慮ください。
 見つけました場合は削除&コメントの禁止をさせていただきます。

・コメントの際には必ずお名前をご記入ください。お名前が無い場合は無返答orコメントの削除を
 させていただく場合がございます。ご了承下さい。
 (最近悪戯らしきコメントが増えているのでその対策のためです。)
・非表示でコメントをする際に名前の公表をしてほしくない場合はコメント内に『匿名希望で』等の記載を
 お願いします。ない場合はこちらからの返信の再に名前を出させていただく場合がありますので
 ご了承ください。
注意
・私がこのブログにおいて使用している『録画した番組から取り出した画像』については
 『著作権法・第三十二条』の範囲内とし、番組の魅力や価値を伝えるために使用していると
 考えています。著作権法の詳しい内容についてはこちらをお読みください。
・このブログ内の文章および画像は無断使用を禁止とします。ただし、管理人の私が許可をした場合は
 この限りではありません。もし文章や画像を引用・使用したい場合はコメントをお願いします。


FC2ブログランキング  blogram投票ボタン
このブログはFC2ブログランキングblogramに登録しています。クリックお願いします。


すっかりご無沙汰しちゃってますね
どうも、いぐりんです。
最近全然更新できていなくて申し訳ありません。
今回は一応『近状報告』と言うか『生存報告』というか、とりあえずまだ生きていることをお知らせするため
の短い更新をさせていただきます。

日本でもたびたびニュースになっているようでみなさんもご存知だと思いますが、現在タイ(バンコク)では
かなり情勢が悪化して結構危険なことになっています。日本政府もついに『渡航の延期勧告』を出す
ほどになってます。
まあ実際に住んでいる私にとってはデモが行われている場所や政府が立ち入り禁止区域にした場所など
に近づかなければそんなに危険ってほどじゃないんですが、それでも毎日「○○人死亡」だとかいう情報
を聞いていると気が滅入ってきますね。
あといろんな場所で立ち入り禁止になっているためにバンコクの主要道路が封鎖されたり、主な移動手段
である電車・地下鉄が運休になってしまい生活しづらくなっているのも困りものです。
このまま禁止区域が広がったら私の近所も店舗が休業になり困ったことになりかねない、という心配を
し始めなくちゃいけないかもしれません。

さて、話は変わりますがここ近日のこのブログの更新停止状態の話です。
最近全然更新できていない理由は『①多忙のため感想を書く時間がない』『②体調不良』『③気分が
ノらない』のいずれかの理由です。
①に関してはそろそろ本気で就活に本腰を入れないとちょっとヤバくなってきたので、その時間&その疲れ
による疲労で感想を書く時間を作れない、と言う状態です。まあ上記の理由の中ではあまり率は高くは
ないんですが・・・。
②についてなんですが、普通に風邪を引いたりしたのもあるんですが、それ以上に最近『肩こり』がひどくて
PCに向かって長時間タイピングをすることがかなり辛い状態になってます。おそらくPCを置いている位置が
悪くてPCをいじっている際の体勢が悪いのが原因だと思うんですが、あまりに酷い肩こりで最近では頭痛
がすることがあるくらいになってます。ということで落ち着くまでしばらくの間PCを使う時間を短くし、タイピング
をする機会を少なくしようと思ってます。
そして③なんですが、これがホントに理由不明なんですよ。天てれの新年度が始まってからなぜかイマイチ
感想を書く時の気分がノらないんですよね。天てれを見ること自体は全然前までと同じ感じなので別に
『天てれ熱』が冷めたわけじゃないはずなのに・・・。まあ今までのお気に入り戦士が全員一気に卒業して
しまったために無意識の内に盛り上がり方が分からなくなっているのではないか、という風に勝手に自己分析
してみましたが、困ったことに気分の上げ方に悩んでいます。それが見つかるまでは少しずつ下書きを書いて
少しずつ更新する、というゆっくりペースとさせていただきます。

さて、思ったよりも長くなってしまいましたが(笑)、とりあえず今回は私の現在の状況の報告ということで
更新させていただきました。
次はなるべく早いうちに『天てれ感想』を更新したいなぁ・・・・とは思ってます。


blogram投票ボタン
↑クリックをお願いします。

4月5日・6日・7日・8日放送分の天てれ感想
どうも、いぐりんです。 NHK教育 天てれ てれび戦士
やっと2週目の感想が書き終わりました。省略出来るところはなるべく短くして書いてその分ペースを
上げようと思っているんですが、なかなか上手く省略出来ません。書かなきゃいけない事と書きたい事が
多すぎるー!
そんなこんなで4月5日・6日・7日・8日放送分の天てれ感想です。



★4月5日
①ガチガレッジ 『ストップウォッチ10秒対決(ゴリVS崚行)』
②OPタイトル 『結実ソロVer』
③トークその1 『テーマ:てれび戦士の衣装のイメージ』
④給食には出ない秘密レシピ 『遅刻しちゃう!そんな朝の超はやごはん・ミクニンスペシャル』
⑤天てれ1分劇場 『稜駿伝』
⑥アイキャッチ 『小学生戦士12人Ver』
⑦MTK全国オーディション2010 『北海道・東北ブロック②』
⑧トークその2 (まだまだ続くよ)
⑨日本全国ハンコビンゴの旅 『in島根県出雲市(菜々香VS崚行)』
⑩天てれ川柳 『齋藤稜駿』
⑪ガレッジランド 『1/4の真実』【ゲスト:はるな愛】
⑫トークその3 『てれび戦士ベスト3』
⑬MTK 『セカイカラー☆LOVE!(レッドVer)』


①「ガチガレッジ」。
今回はゴリさんVS崚行、対決内容は『ストップウォッチ対決』、より10秒に近い時間で止めた方の勝利
です。その結果は・・・ゴリさんが『10秒11』、これはゴリさんの勝ちかと思いきやなんと崚行の記録は
『10秒00』、これには「負けてもいいもいいよ、お前すごいよ」と負けを認め崚行を褒めるゴリさんでした。

通算成績:
ガレッジセール 1勝
てれび戦士 1勝
引き分け 1回


③「トークその1」。
まずはMC2人が「天てれ学園、卒業できずに早10年」と自己紹介。
その後はMC2人(と言っても主にゴリさん)が戦士たちの『衣装』について聞いて行く。
美羽と杏奈のソックリな衣装に関して「2人に双子とか姉妹とかそういうことなの?」と聞くゴリさん、それに
対してもちろん「違います」と答える2人、すると「なんか『Wink』みたい」というゴリさん、そんなゴリさんに
「その『Winkみたい』っていう発言がおっさんだからね」とツッコむ川ちゃんでした。まあ私も直接は知らない、
という世代ですからね、今のてれび戦士だとお父さん・お母さんがファンだった、というレベルになっちゃいます
よね(笑)。
続いては優惟の衣装、これに対して「やっぱり『林家ペーさん』を意識してるの?」と聞くゴリさんに「『林家
ペー』って人、誰だかわからない」と答える優惟でした。まあこれも年齢的には分からなくてもおかしくは無い
感じですね。すると「優惟と朱里、2人並んだら『ペー・パー子』だよ」というゴリさんでした。この発想には
大爆笑しました。


④「給食には出ない秘密レシピ」。
寿々歌がミクニンの小屋を訪ねるとそこにはまた嘉惟人がいた。嘉惟人曰く「僕はムッシュミクニンの弟子
なんだから居て当たり前なの」だそうです。

今回寿々歌は朝寝坊して何にも食べていないそうです、しかし授業開始まで時間も無い、ということで
ミクニンの元へやって来たそうです。そしてまた勝手に部屋をあさる寿々歌、見つけたのは『コンビニおにぎり』
と『こんぶ茶』でした。
今回ミクニンはこの2つを使っておいしい料理を作ってくれるそうです。題して『遅刻しちゃう!そんな朝の
超はやごはん・ミクニンスペシャル』だそうです。やっぱりまだ慣れてないね、ミクニン(笑)。

ということで今回も嘉惟人が超特急で準備をする(笑)、そして調理開始。
調理手順は:
 鍋に水を入れ、こんぶ茶をすこし入れる。
 おにぎりを鍋に入れる(海苔は別)。
 木ベラでおにぎりを崩す。
 よくかき混ぜる。
 とろみが出てきたらOK。
 器に盛り付けて、上から海苔をちぎって乗せて完成。
今回のミクニンポイントは『こんぶ茶はだしの代わりになる』でした。っていうか私の家では『こんぶだし=
こんぶ茶』ですけど。
ちなみにミクニンは『マヨラー』だそうです。私もマヨラーなのでちょっと親近感が湧きました(笑)。

さっそく『遅刻しちゃう!そんな朝の(ry』を試食する3人。寿々歌は『お茶漬け』って言ってましたが作り方
からするとどちらかというと『おかゆ』ですね。ところで「そのままコンビニおにぎりを食べれば?」というツッコミが
私の頭の中に浮かんだんですが、『おかゆ(お茶漬け)にすることで嵩が増す(お湯の分)からおにぎり1個
で2~3人分が作れる利点がある』とあえて反論しておきます(つまり自分へのツッコミ)。

ここで例の『寿々歌マジック』、ポテトチップスを取り出して手のひらで崩し『遅刻しちゃう!そんな朝の(ry』
の上にかける、これに対して「ポテトチップスがアクセントでシャキシャキとしてていいね」というミクニンでした。


⑤「天てれ1分劇場」。
今回は『稜駿伝』。どうやら月曜日のこのコーナーはこれのようですね。

本日の訴えは『ぼくは横断歩道を渡るとき、必ず白いところを踏んで渡ります。白いところをうまく踏めると
1日なにかいいことがありそうなきがします。りょうまさんは白いところを踏んで渡りますか?』でした。それに
対する稜駿の一言は『そうかや、白いところを踏んで渡るかや。日本の夜明けは近いぜよ。ええことが
あったら教えてつかぁさい!それから決めますきに』でした。


⑦「MTK全国オーディション2010」。
どうやら今年度はこのコーナーの時間を短くして、その分回数を増やす形のようですね。
オーディションのルールの方がまだイマイチ把握しきれてませんが・・・。

ともかく今回も『北海道・東北ブロック』の実技審査、今回パフォーマンスを披露するのは『寺林萌香さん』
『臼井柊馬くん』『名和朱音さん』の3人です。
ちなみに審査員は前回と同じ4人です、ってきっと同じ日の収録だろうから当たり前ですね(笑)。

1人目は北海道の中2女子『寺林萌香さん』、披露したのは絢香の『みんな空の下』でした。なかなか
しっかりと声が出てますね。

2人目は宮城県の中1男子『臼井柊馬くん』、披露したのはAqua Timezの『決意の朝に』でした。
歌唱力は悪くないですが音域がどのあたりまで出るかがちょっと心配ですね。

3人目は山形県の中2女子『名和朱音さん』、披露したのは07年度MTK『冬のキャンドル』でした。
この歌を歌われるとオーディションの内容以前にどうしても梨生奈と比べてしまいますね、ファンとしては。

こうして3人のパフォーマンスが終了、さっそく『審査会議』をするプロデュース軍団。
今回この3人の中から選ばれた1人は・・・『寺林萌香さん』でした。


⑧「トークその2」。
崚行と菜々香が今回から始まる新しいコーナーを紹介、そして2人でVTR振り。画面の右上に『天てれは
まだまだ続くよ』と出てましたが、これって民放番組っぽい感じがするから止めてほしいなぁ。


⑨「日本全国ハンコビンゴの旅」。
このコーナーは2人の戦士がその土地ならではの名字の人を捜し当て縦・横・斜めのどれか1列をそろえる
ビンゴ対決の旅をする、という内容だそうです。目的の名字の人を見つけた場合はその人にハンコを押して
もらなければいけないそうです。
ちなみにこのコーナーのナレーションは『宗矢樹頼さん』、そしてその土地の名字の特徴などについて簡単
な説明をしてくれる名字研究家【ワンコ先生】の声は『森岡浩さん』という方が担当しています。

今回の対決の舞台は『島根県出雲市』、対決するのは菜々香と崚行の2人です。そして今回のビンゴ
カードは:
大国 榊原 祝部
別火 神田 新宮
多久和 神門
です。
ワンコ先生によるとこのあたりは『出雲大社』に関係する仕事をする人たちが多かったので『神』『宮』『祝』
などの漢字がつく名字が多いんだそうです。

さっそく対決スタート。菜々香はまずスタート地点の出雲大社の神主さんに聞きこみ、するといきなり
『新宮さん』と『祝部さん』の情報をゲット。さっそくその場所へ行って『新宮さん』のお宅を発見、新宮さん
にコーナーの趣旨説明をしてハンコをゲット。『新宮さん』の名字の由来を聞いてみるとどうやらご先祖が
宮大工だったそうです。

街を歩いている崚行、そこにメールが届く、メールは「新宮さん見つけたよ!」という菜々香からのメッセージ
でした。どうやら相手が取ったマスは取ることが出来ないそうで、その情報のやり取りはお互いメールで知らせ
合うようです。
そんな崚行は『大国さん』が近くに2件並んでいるところを見つけた。しかしなんと2件とも留守でゲット
ならずでした。

一方菜々香は『祝部さん』を発見していた。『祝部』というのは厄払いの儀式などを行う神職で、それが
そのまま名字になったそうです。今でもその儀式はお祭りなどで再現されるそうで、その時に使う衣装を
特別に着せてもらった菜々香でした。
『新宮』『祝部』の2つをゲットしてリーチをかけた菜々香、『神門』をゲットできれば菜々香の勝ちです。

そのころ崚行はワイン工場に来ていた。ラッキーなことにここで『多久和さん』と『神門さん』の2つをゲット。
さらに続いて留守ではない『大国さん』も発見。これで菜々香の『神門さん』狙いのビンゴを阻止して逆に
『祝さん』『別火さん』『神田さん』狙いでトリプルリーチをかけることが出来た崚行。さらにここで『別火さん』
についての有力情報をゲット!

一方、菜々香も『神田さん』をゲット。これで崚行のリーチを1つつぶしてさらに菜々香自身も『別火さん』
狙いのリーチです。これはどちらが先に『別火さん』を取るかの勝負になりました。

『別火さん』のお宅へと向かう崚行、しかし着いた先にはすでに菜々香が居ました。崚行が着いた後に
コーナーの趣旨説明をしているということはホントに一足違いだったんですね。崚行、残念。
ちなみに『別火』というのは特別な火を扱う神職がそのまま名字となったそうです。

ということで今回の対決は菜々香の勝利でした。
このコーナー、すごく面白いけど書くのが大変だなぁ(笑)。


⑩「天てれ川柳」。
どうやらてれび戦士が自分のことを書いた川柳を読む、というミニコーナーのようです。
今回のてれび戦士は稜駿、川柳は『絶対に 一位になるぞ お笑いで』でした。その後にさっそく1発
ギャグを披露する稜駿、・・・まさに『拓巳ロード』をまっしぐらな稜駿でした。
っていうかそれ以前に「いい男部門は制覇したので」っていつの間にしてたの!?(笑)


⑪「ガレッジランド」。
今回もゲストは『はるな愛さん』でした。もしかしてゲストは月代わり?
参加メンバーは【ゲストチーム】がゲストの『はるな愛さん』&菜々香・向陽、【ゴリチーム】はゴリさん・陸・
結実でした。
今回のゲームは『1/4の真実』。ルールは4つの中に1つだけ[真実]がある、各チーム1回の質問でその
[真実]を見抜いて当てる、だそうです。

第1問は『りんごはどれ?』、①美羽・②蘭七・③翔・④ダイアナの4人のうち『りんご』を持っているのは
誰かを当てます。
まずは結実が「転がして」と質問、正直どれもビミョウでしたが①か④っぽいですね。音が全然転がっている
感じではなかったので③はないと思います。
続いて向陽が「食べてみて」と質問、①と②はなかなかいい歯ごたえの音がしましたが③と④はほとんど
無音でした。
ここで質問タイムは終了。それぞれの回答はゴリさんが『②』、陸が『④』、結実が『④』、はるな愛さんが
『③』、菜々香が『①』、向陽が『④』でした。
正解は・・・『④』でした。ちなみに③は豆腐、②は白菜、①はキュウリでした。なにげに『③豆腐』は正解
だったゴリさん、でもそこを当ててもポイントにはなりませんよ(笑)。
第1問の結果は【ゴリチーム】が2ポイント、【ゲストチーム】が1ポイントでした。

第2問は『ボウリングのボールを持っているのは誰?』、①元太・②昌暉・③朱里・④理陽の4人のうち
『ボウリングのボール』を持っている人を当てます。
最初の質問は陸の「たたいて」、音からすると①か④ですね。②の音はおそらくバスケットボールかサッカー
ボールの音ですね。
次の質問は菜々香の「持ち上げて」でした。正直演技とかされてたらまったく分かりませんが、素直に見る
なら③・④あたりがちょっと重そうですね。
ここで質問タイムは終了。それぞれの回答はゴリさんが『④』、陸が『①』、結実が『①』、はるな愛さんが
『③』、菜々香が『②』、向陽が『①』でした。
正解は・・・『①』でした。ちなみに②はバスケットボール、③はビーチボール、④は鉄アレイでした。④は
完全に引っ掛けですね。
第2問の結果は【ゴリチーム】が2ポイント、【ゲストチーム】が1ポイントでした。

今回の最終結果は【ゴリチーム】が4ポイント、【ゲストチーム】が2ポイントで【ゴリチーム】の勝利でした。
ということで負けた【ゲストチーム】は罰ゲーム決定、罰ゲームの内容は『春に関するダジャレ』でした。
今回は代表で向陽が披露することになりました、そのダジャレは「さくらと一緒にさー暮らそう」でした。
オリジナル感があってなかなかよかったと思います。ビットワールドの『Dajaシリーズ』に出てきそうなダジャレ
ですね。


⑫「トークその3」。
トークコーナー『てれび戦士ベスト3』、このコーナーはてれび戦士についていろんなベスト3を決める、という
ものだそうです。今回のテーマは【1日だけ入れ替わってみたいてれび戦士は?】です。
その結果は:
 1位 - 菜々香
 2位 - 翔
 3位 - 崚行
 3位 - 寿々歌
1位と3位の2人が残留戦士なのに対して唯一新人でTOP3入りした翔はすごいですね。その理由は
やはりダンス、去年のダンスバトラーも「負けてますね」と認める実力者です。それにしても『ダンスバトラー』
のことを知っていたゴリさんにちょっと驚きました。これは予習したんでしょうか?それとも去年度の天てれを
見てたのかな?
1位の菜々香に投票したのは凜太郎・美羽・寿々歌・崚行・奈々・朱里・優奈・稜駿の8人、全戦士
の1/3の支持を受けての堂々の1位ですね。優奈の投票理由は「歌もダンスも上手いしお笑いのセンス
があるので憧れる」だそうです。同じ学年で同期の菜々香に投票した稜駿、気持ちは分からないでもない
けど、自分も他の戦士に憧れられるようにならないとダメだろ(笑)。


⑬「MTK」。
今回は月曜日なので『セカイカラー☆LOVE!(レッドVer)』でした。



★4月6日
①ガチガレッジ 『箸で大豆運び(ゴリVS朱里)』
②OPタイトル 『翔ソロVer』
③トークその1 『てれび戦士の衣装のイメージ』
④おじいちゃんの人生問答 『本当の強さ(稜駿)』
⑤天てれ川柳 『風戸蘭七』
⑥天てれ1分劇場 『天てれかしまし娘』
⑦アイキャッチ 『ガレッジセールVer』
⑧MTK全国オーディション2010 『北海道・東北ブロック③』
⑨トークその2 (まだまだ続くよ)
⑩新エンタの王道 『達人:HEY!たくちゃん』
⑪アイキャッチ 『てれび戦士24人+MC2人Ver』
⑫天てれドラマ 『忍者スピリット』第2話
⑬トークその3 『知りたいアンケート・みんなの事情』
⑭MTK 『セカイカラー☆LOVE!(ブルーVer)』


①「ガチガレッジ」。
今回対決するのはゴリさんVS朱里、対決内容は『箸で大豆運び』、制限時間20秒で箸で大豆を多く
隣の皿に移したほうが勝ちです。

朱里のほうはなかなか順調に大豆を掴んで移していく、それに対してなかなか大豆が掴めないゴリさん。
結果は朱里が『6個』、ゴリさんが『3個』で朱里の圧勝でした。

通算成績:
ガレッジセール 1勝
てれび戦士 2勝
引き分け 1回


③「トークその1」。
MC2人が挨拶した後、前日に引き続き『てれび戦士の衣装のイメージ』について聞いていくゴリさん。
まずは蘭七の頭の大きなリボンについて。「これは蘭七の頭が小さいの?それともリボンがでかいの?」と
聞くゴリさん、それに対して「どっちもでかいです」と答える蘭七、いやそれはおかしいだろ(笑)。そのリボン
について「これお気に入りです」という蘭七、すると「蘭七が作ったの?」と聞くゴリさん、その問に「違います」
と答える蘭七、その答えに「陸が作ったんだ」と返すゴリさん、なぜか他の戦士たちから陸へ拍手喝采が
起こる、なんかすっかり陸が作った流れになってますね(笑)。
奈々の頭の3つのボール(笑)は右のボールだけ地毛で後はピンでくっつけてあるだけだそうです。『サザエ
さん』に似た髪形ですが位置が違うので『シジミさん』(ゴリさん命名)だそうです。ビミョー(笑)。


④「おじいちゃんの人生問答」。
『天てれ学園には人生の疑問を抱える戦士たちが訪れる部屋がある・・・』ということで新コーナーです。
このコーナーは『ビーグル38』扮するおじいちゃん(師匠と井上さん)2人が戦士たちの人生に関する質問に
答える、というコーナーだそうです(どうやら戦士のマジ質問、というより人生に関する抽象的な質問に
対しておじいちゃん2人がどう答えるか、というのを楽しむコーナーのようです)。

今回の質問者は稜駿、内容は『「本当の強さ」って何ですか?』でした。ちなみに稜駿が考える『本当の
強さ』は「どんな人にも優しくできること」だそうです。そんな稜駿の答えに対して井上さんは『松坂世代』
と言ったようです。全然違いますね(笑)。
『本当の強さ』について井上さんに意見を聞く師匠、井上さんの答えは『校長先生が校庭で犬に追い
かけられておった』でした、って『強さ』関係なーいっ!(笑)
師匠の答えは『人の意見に流されない、自分が正しいと思った道を突き進むべし』だそうです。すると
「井上さんは本当の強さを持ってるんですか?僕が聞いた所、(井上さんは)自分の意思を通せずに
大阪の街中で土下座したらしい」という稜駿。それについて井上さんに真偽を確認する師匠、井上さん
の答えは『情報が漏れた』だそうです。つまり本当なんですね?さらに何かを言う井上さんでしたが
その話を流して土下座の話について確認する師匠、それに対して口に人差し指を当てる井上さんでした。
ともかく『自分の考えが間違っていたら素直に謝ることも「本当の強さ」』とまとめる師匠でした。
ここでチャイムが鳴ったので「正義感の強い男になってきます」と言い部屋を出る稜駿。稜駿が退室した後
「質問出来る時点でカッコええわな」という師匠、ここで井上さんが先ほどの土下座の件についてなにかを
いう、その言葉に対して「それはテレビでは言えんわ!言うたらいかん」と返す師匠でした。一体何を言った
のかすごく気になります(笑)。


⑤「天てれ川柳」。
今回の戦士は蘭七。まずは『ウインク』を披露する、けど片目と一緒に口まで動いてます。ここで今回の
川柳、『なぜだろう ウインクすると 口動く』でした。私は普通に出来るけど知り合いに同じようになる
人が居ますね。あと片目だけが閉じれずにどうしても両目を閉じてしまう人もいます。


⑥「天てれ1分劇場」。
火曜日なので菜々香・寿々歌・結実の『天てれかしまし娘』です。
今回のテーマは【男の人になったらやってみたいこと】です。
結実は『ひげそり』、寿々歌は『居酒屋で酔っ払ってみたい』でした。正直両方ともビミョウですね(笑)。
というか寿々歌のは大人になれば女性でも出来ますよ。


⑧「MTK全国オーディション2010」。
今回は『北海道・東北ブロック』の3回目です。
今回パフォーマンスをするのは『齊藤あいりさん』『竹村真由さん』『三浦恵斗くん』の3人です。この3人は
ダンス部門だそうです。

1人目は山形県の中1女子『齊藤あいりさん』、披露したのは安室奈美恵の『WILD』でした。ダンスの
要所要所にメリハリが利いていてなかなかの高レベルですね。

2人目は北海道の中1女子『竹村真由さん』、披露したのはak sentの『Losing Control』でした。体全体
を使って激しいダンスを披露しました。これもレベルが高いですね。

3人目は宮城県の中1男子『三浦恵斗くん』、披露したのはJAZZTRONIK『SAMURAI』でした。細かい
足のステップなどを披露するなど、やはりこちらもレベルが高いです。

こうして3人のパフォーマンスが終了、さっそく『審査会議』をするプロデュース軍団。
3人の中から選ばれた1人は・・・『三浦恵斗くん』でした。


⑩「新エンタの王道」。
今回の生徒は稜駿・蘭七・奈々・嘉惟人の4人。そして今回の達人は『アゴまね』の【HEY!たくちゃん】
でした。ということで今回は『アゴで表現する術』を学びます。

今回のHEY!たくちゃんさんの『アゴで表現する術』のポイントはたった1つ:
 :アゴの動きをマネろ!
これはつまり『ひとりひとり違うアゴの動きをマネする』ということだそうです。実際に『亀田興毅』のアゴまね
をするHEY!たくちゃん、そのままだと似てるかどうかちょっとビミョウですがお面をつけると確かに似てますね。
こう言うと達人に失礼ですがホントにビミョーな芸ですね(笑)。
今回はHEY!たくちゃんが戦士たちにモノマネしたい芸能人の特徴を伝授してくれるそうです。

稜駿がマネをしたいのは『アントニオ猪木さん』だそうです。アントニオ猪木のポイント①は『アゴをしゃくら
せる』、ポイント②は『低い声』だそうです。そしていよいよお面をつけて実践してみると・・・なかなかいい
感じですね。これは本気で持ち芸に出来そうですよ(笑)。

続いて嘉惟人、マネをしたいのは『TOKIOの長瀬智也さん』だそうです。TOKIO長瀬のポイント①は
『父が風呂から上がってきたときの声』、ポイント②は『アゴを左右に動かす』だそうです。これはマネされた
元の方をほとんど知らないので似てるかどうかがイマイチ分かりませんでした・・・。

次は蘭七、マネをするのは『IKKOさん』だそうです。IKKOのポイント①は『鼻から抜ける声で「ア~」』、
ポイント②は『口は半開きで手のアクション』だそうです。これは結構似てますね(笑)。

最後は奈々、マネをするのは『柳原可奈子さん』だそうです、ってまたかい(笑)!柳原可奈子のポイント
①は『アヒル口にする』、②は『高い声』だそうです。これは元々しゃべり方と声のマネが上手かっただけに
ほぼカンペキですね。

ここで『判定』、今回の『最優秀エンターテイナー』は・・・稜駿でした。そんな稜駿には『アントニオ猪木さん』
のお面を作る時に切り取ったのアゴをプレゼントされました(笑)。


⑫「天てれドラマ」、『忍者スピリット』の【第2話】です。
この日、リン・リョウ・凜太郎は美羽に誘われてアミューズメントパーク『WATER ADVENTURE』にやって
きたのだった。売店でイルカのヌイグルミを見つけて「かわいい~」という美羽、一方木彫りの民族工芸品の
ようなものを見つけて「かわいい~」というリン。そんなリンを見て「リンちゃんの趣味って斬新だよね」という
凜太郎だった。すると「そういう金子くんだって変わったペンダント持ってるじゃない」という美羽、その言葉に
「おばあちゃんの形見なんだ。代々うちに伝わるお守りなんだって」と答える凜太郎。「なにか大事なもの
なの?」と聞く美羽に「さあ、よくわかんない」と答える凜太郎だった。しかしリンとリョウはその石の正体を
知っているのだった。天雲斎の説明を要約すると『石の名前は【鳳凰石】、持つものに富と力を与える、
金子家のご先祖はその石の力で一国一城の主となった、しかし石をめぐって争いが絶えなかったので
石の力を封印した、その封印の期限は300年』だそうです。そして今年がその300年、しかし金子家では
すでにそのとこは忘れられているので彼ら『くれない一族』が金子家を守らなくてはいけない、という使命が
あるそうです。

売店を離れてプールへと向かう4人。開いている自動ドアの向こう側にプールを発見してそちらへと走って
向かう4人、しかしドアを抜けた先は・・・なぜか何もない広い場所だった。外を見てみるとそこは4階だった。
さっきまで売店のある1階に居たはずなのに・・・。とりあえず戻ろうと窓から離れる4人、窓を挟んでその後ろ
に数人の忍者が通るがそれには誰も気づいていないのだった。
階段を下りて下の階へ向かう4人、銭湯施設を抜けて見つけたドアを抜ける、しかし出た先はなぜか
男子トイレでした。続いて出た場所は2階か3階のテラスでした。
「僕が思うにこれは・・・カラクリ?」というリョウ、「カラクリ屋敷か・・・」というリンでした。そんな中「きっと巨大
迷路みたいになってるんだよ、すげー」と一人楽しそうな凜太郎でした。

その後も見つけた扉に入っては目的とは別の場所に出る、という事を繰り返す4人。その途中でいつの間
にか美羽が居なくなっていた。慌てて美羽を探すリンとリョウ、2人が凜太郎から目を離した隙に物陰に
隠れていた忍者が凜太郎に黒い袋をかぶせ、そのままさらっていく。リンたちが気づいたときに凜太郎も
忍者の姿もなかった。

凜太郎を抱えて逃げる忍者、その目の前にリンとリョウが立ちはだかる。そして戦闘モードに変身する2人。
忍者は2人を見て「チッ!」と舌打ちすると逃げ出す、慌てて追いかける2人。リンが敵忍者の前に回り
こむ、しかし敵忍者は袋を放り投げ仲間にパスをする。飛び上がりその忍者を追いかけるリン、またまた
相手の前に回りこむがまた仲間の忍者に袋をパスして逃げる敵忍者。これを数回くり返す、切りのない
展開。「もうどうにかしてよ!」というリン、それに答えたのはリョウ、『くれない忍法・影分身の術』を使い
3人に分身したリョウは3人の敵忍者を攻撃、相手が落とした袋の元に降りたリン。これで奪還成功か、
と思いきや何と凜太郎が袋から頭を出す。このままではリンたちの正体がばれてしまう、ということで慌てて
凜太郎に当身をし気絶させるリンだった。しかしそうしている間に立ち上がった敵忍者3人が袋を奪い
返そうと袋を引っ張る、リンも対抗するが3対1ではやはり勝ち目はなく袋を奪い返されてしまう。袋を
抱えてすぐに逃げようとする敵忍者たち。しかしそこにリンの高笑いが響く。敵忍者たちが振りかえると
なんとリンの足元に凜太郎が横たわっていた。慌てて袋を開ける敵忍者、中に入っていたのは売店で
売っていた木彫りの民族工芸の人形だった。これぞ『くれない忍法・変わり身の術』。これ以上は無理だと
判断したのか、煙玉を使って撤退した敵忍者だった。
またしても敵に逃げられてしまいガッカリするリン。そこに美羽の声が聞こえてくる。慌てて変身を解き元の
姿に戻る2人。そして美羽と合流。ちなみに気絶した凜太郎はリョウが背負っていました。

なんとかアミューズメントパークから出ることが出来た4人。ホッとした3人は帰路へ着く。そのとき気絶した
ままの凜太郎が「いやーすごかったなぁ。袋に入れられて『忍法』とかなんとかって聞こえてきて、最高の
アトラクションだったよ。また来ようね」と寝言(っていうの?)を言う。その言葉に苦い顔をするリンだった。

場面は変わって謎の部屋。そこには3人の敵忍者がならんでいた。障子を挟んでその向こう側に一人の
人物が現れる。その人物(女性)が「くれないのリンとリョウ、覚えておきなさい!」というのだった。どうやら
この女性が敵の親玉なんでしょうか?


⑬「トークその3」。
トークコーナー『知りたいアンケート・みんなの事情』、このコーナーはてれび戦士が他の戦士に聞いてみたい
ことを質問するコーナーだそうです。
今回質問をするのは陸、その内容は『みんなの一番こわいものはなに?』でした。陸は『ジェットコースター』
が怖くて高いところが大の苦手なんだそうです。

その質問に対する戦士たちの答えは『妖怪』『お母さん』『毒をもつ動物』『ゆうれい』『ゴキブリ』『地震』
など様々でした。この中でMC2人が気になったものをいくつかチョイスして話を聞く。
陸と同じ『ジェットコースター』と答えたのは理陽、その理由は「ガーっと速くなるところが怖い」だそうです。
ゴリさんが気になった答えは『とり肉』、これを答えたのは凜でした。その理由は「ハトが苦手で、生のとり肉
を見ると想像しちゃって・・・」だそうです。『ハトが苦手』という話は前にしてましたよね、確か。
『ゴーヤ』と答えたのは蘭七、その理由は「緑でボコボコボコってしたのが苦手」だそうです。沖縄では当たり前
に食べてる、ということで沖縄出身の優奈に話を振るゴリさん、しかし優奈の答えは「食べられないんです」
でした。どうやら『ゴーヤチャンプルー』なら食べられるようですが「ゴーヤだけは無理、苦いのが・・・」だそう
です。その答えに「カレーが嫌いって言ってるインド人と一緒だよ。衣装だってゴーヤ色してるじゃないか」と
言うゴリさんでした。
そんな優奈が怖いものは『ゴキブリ』だそうです。まあゴキブリが苦手な人は普通にいますが沖縄のゴキブリ
は大きいそうです。タイのヤツもかなりのサイズですよ~(笑)。やっぱり熱帯気候だと育ちやすいんですかね?
ちなみに川ちゃんのおばあちゃんはゴキブリを退治する時にスリッパを外して素足でいったそうです。なぜ
スリッパを使わない!?(笑)。
一番多い答えはやはり『お父さん』『お母さん』、答えたのは寿々歌・ダイアナ・崚行・翔・元太・昌暉の
6人でした。まあ小中学生にとってはやはり定番ですね。元太が『お母さん』が怖い理由は「寝る前に
逆立ちをすると怒られるから」だそうです。「自分の部屋でやれよ」というゴリさんの意見はもっともですね。


⑭「MTK」。
火曜日なので『セカイカラー☆LOVE!(ブルーVer)』でした。



★4月7日
①ガチガレッジ 『ペットボトル分別(ゴリVS菜々香)』
②OPタイトル 『嘉惟人ソロVer』
③トークその1 『てれび戦士の衣装のイメージ』
④戦士取調室 『矢部昌暉編』
⑤天てれ川柳 『小川向陽』
⑥天てれ1分劇場 『いつか使えるフランス語講座』
⑦アイキャッチ 『中学生戦士12人Ver』
⑧王子さまお姫様を探せ!! 『漫才の王子さま』
⑨トークその2 (まだまだ続くよ)
⑩ダンス虎の穴 『セカイカラー☆LOVE!①』
⑪天てれ部活動 『天てれライフセービング部』第2回
⑫アイキャッチ 『小学生戦士12人Ver』
⑬MTK全国オーディション2010 『北海道・東北ブロック④』
⑭トークその3 『お宝発見・天てれミュージアム』
⑮MTK 『セカイカラー☆LOVE!(グリーンVer)』


①「ガチガレッジ」。
今回勝負するのはゴリさんと菜々香、勝負の内容は『ペットボトル分別』、20秒間でより多くのペットボトル
を本体・フタ・ラベルに分別したほうが勝利です。。
出だしはほぼ互角、しかし最後の方でゴリさんがラベルをはがすのに苦戦、しかしタイムアップギリギリで
間に合って両方とも4本ずつでドローでした。

通算成績:
ガレッジセール 1勝
てれび戦士 2勝
引き分け 2回


③「トークその1」。
今回もまずはMC2人が挨拶、ってあれ?ゴリさんの挨拶が「天てれ学園、卒業できずに十数年」って
設定がちょっと変わってる?

今回も『てれび戦士の衣装』について話を聞くゴリさん。
まずは菜々香の髪型について、「なんか中に入ってるの?」と聞くゴリさんに「いや髪の毛だけなんです」と
答える菜々香、すると「スタッフのうわさでは『おはぎ』が入ってんじゃないかって」というゴリさん、その言葉に
手を横に振り否定して「三色団子」と答える菜々香でした。さすが笑いのセンス持ってますね、菜々香。
続いては凜太郎の衣装に対して「その洋服のイメージは牛丼屋さん?」と聞くゴリさん。「『牛丼、つゆだく
で』って言ったら出してくれるの?」と聞くゴリさんに「出しますよ」と答える凜太郎、実際にゴリさんの注文
すると電話で郵送を頼む店員さんでした(笑)。ちなみに凜太郎はこの衣装を気に入っているそうです。


④「戦士取調室」。
セットなどは変わりましたがタイトルロゴやコーナー趣旨は変わっていないようです。そして半田刑事・小原
捜査官に続く3人目の担当官は『柳沢慎吾刑事』、通称【落としのシンちゃん】だそうです。
パトカーのサイレン(by柳沢刑事本人)と共に入室した柳沢刑事、その後はタバコの箱を使った得意の
『ひとり警視庁24時』ネタを披露しました。

柳沢刑事の記念すべき取り調べ第1号となった今回の容疑者は昌暉でした。昌暉の容疑は『おとなに
なりな罪』、その被害者は昌暉のお母さんでした。
その証拠写真①は寝ている昌暉が映っていました、その周りにはカワイイヌイグルミが数体並んでいました。
さらに証拠写真②にはお母さんに爪をきってもらう昌暉が映ってました。これに対して「だって自分で切る
必要ないじゃないですか」という昌暉、机を叩いて立ち上がり「自分できるんだよ爪は」という柳沢刑事、
その言葉に同じく立ち上がり「切らないですよ!」と返す昌暉、「切るんだ!」と言い返す柳沢刑事、
それでも「切らないです!」という昌暉。すると「お前それ以上こっちに来るな、カメラにかぶるからな!」と
言う柳沢刑事でした(笑)。
若干渋々ですが罪を認めた昌暉、すると「よし良い子だ、頑張るんだぞ」と言いなぜか昌暉とハイタッチを
する柳沢刑事。そして退室しようとするが、ドアの前で振り返り「きょうはとってもいい夢をみさせてもらったよ。
また会う日まで、あばよ!」と謎のキザなセリフを残して行った柳沢刑事でした(笑)。
刑事が退出した後に「中学1年の間はやってもらおう、中2からはちゃんとやります」という昌暉、すると
「まだそんなこと言ってるのか!」と言いながら部屋に戻ってきた柳沢刑事でした。これは始めてのパターン
ですね(笑)。再び退室する時にドアに頭をぶつける(マネをする)など芸が細かいですね。


⑤「天てれ川柳」。
今回のてれび戦士は向陽、みんなに雑学を話すが「へー」って言ってもらえないそうです。ということで向陽
の川柳は『雑学が 難しすぎて 伝わらない』でした。ここで『甲子』という干支のひとつで縁起がいいと
言われているものが次に来るのが2044年、という雑学を言うがこれはさすがに私も「へー」とはいえません
でした・・・。


⑥「天てれ1分劇場」。
水曜日は朱里の『いつか使えるフランス語講座』。
今回の一言は[Es-tu un herbivore?]、この意味は『あなたは草食系男子ですか?』でした。この一言は
フランス語でどころか日本語でも使わない気がするんですが・・・。っていうか本人に聞くようなことじゃない
だろ、それ(笑)。ちなみに朱里本人は『給食系』だそうです、ってなんのこっちゃ!


⑧新コーナー「王子さまお姫様を探せ!!」。
今回の担当は奈々、そして今回のターゲットは大阪府豊中市の『漫才の王子さま』だそうです。

奈々がやってきたのは『お笑いの王子』がいるという豊中市立第十中学校の校庭でした。その王子さまとは
コンビ結成4年の中学生漫才コンビ【マグナム】の『諸岡敬汰くん』と『橋本昴冴くん』の2人でした。
さっそく仲間達&奈々にそのネタを見せてもらう。ちょっと荒削りなところはありますが中学生にしてこのレベル
はなかなか高いですね。
2人にとって学生活も練習の場、というか先生もいいキャラしてますね(笑)。
ということで漫才コンビ【マグナム】を『漫才の王子さま』に認定、奈々から2人へ認定メダルが授与され
ました。

続いてはもちろんてれび戦士との『対決』、今回は【早口ことば対決】だそうです。奈々のお題は『坊主が
屏風に上手に坊主の絵を描いた』、ちょっとだけ詰まった感じがありましたが意外とちゃんと言えてました。
続いては諸岡くん、お題は『赤パジャマ黄パジャマ青パジャマ』、途中でちょっと失敗してましたね。最後は
橋本くん、お題は『新人のジャズシャンソン歌手の新春シャンソンショー』、これまた最後のほうがちょっと
言えてませんでした。
判定は【マグナム】のクラスメイト達による拍手、その結果勝利したのは・・・【マグナム】の2人でした。


⑨「トークその2」。
昌暉とホセの2人による新コーナーの紹介&VTR振りでした。


⑩「ダンス虎の穴」。
新コーナーです。このコーナーは『ダンスマスター』からいろんなダンスを習ってマスターしてしまおう、という
ものです。レギュラーのダンスコーナーは99年度の『MTKを踊りたい』以来じゃないですか?その当時は
まだ天てれをちゃんと見始めてはいなかったので詳しくは分かりませんが。あ、08年度の『ダンスに恋して』
はダンスコーナーですがちょっとタイプが違うので除きます。

ダンスを習う戦士は昌暉とホセの2人、そして今回習うのは『セカイカラー☆LOVE!』の振り付けです。
今回習うパートは戦士たちのソロパートの後の『♪Red!Blue!Breen!』のところです。このダンスの
ポイントは『R』『B』『G』のポーズだそうです。『R』は右手を頭の前ににギュッと回して、右足を横に出す。
『B』は左手を腰に当てて、左足をクネッとひねる。『G』は右手を頭の上でまげて、左足をカチッと90度に
あげる。正直『G』はちょっと無理がありますね。

これを習ったところでポイントに注意しながら踊ってみる昌暉&ホセ、ダンスが得意だという昌暉はさすがに
踊れてますがホセが若干遅れてますね。っていうかポイント以外は詳しくは教えてくれないんですね。

今回はここまで、この続きは次回だそうです。


⑪「天てれ部活動」、『天てれ男子ライフセービング部』の第2回です。
前回、元てれび戦士の伊藤俊輔に呼び出され『ライフセービング部』を結成した陸・理陽・翔・優惟の
4人。今回からいよいよプールでの練習が始まります。

入谷コーチは「人を助けるということは大変です。ですので『人を助ける』ことよりもまず『自分の命を守る』
という事をやってもらいます」と部員達にいう。
まず習うのは『自分がおぼれた時の対処方』。ということでプールに飛び込む部員たち。そこは深さ1.8m
なので底に足が届かない、そんな状態で『長い間浮いて救助を待つ方法』を学びます。
ここでなかなか浮かぶことが出来ず浮きにつかまる翔。他の3人は「手と足を動かさないでそのままふわー
っと浮かびます」というコーチの指示で水に浮かぶことが出来ている。しかし翔はなかなか上手く出来ず
沈んでしまう。簡単に出来た理陽が翔にやって見せるがやはり上手く出来ない翔。どうやら水への恐怖
があるために上手くいかないようです。

ここでコーチ自らプールに入りコツを教えてくれることになりました。ポイントは『肺を浮き代わりに上半身を
浮かせる』『沈む足をゆっくり動かす』だそうです。コーチのお手本を見てやり方がわかった翔、実際に
やってみると先ほどと比べてかなり浮かんでいられるようになりました。

ここで部員たちに新たな課題を出すコーチ。海や川などでおぼれた時には服を着ていることが多い、という
ことで『着衣』したままプールに入ってみることになりました。服を着た状態でプールに飛び込む陸、やはり
服が水を吸って重くなり体が浮きにくくなり、服が体に絡みつき上手く泳げないようです。続いては翔、
飛び込んだらあっという間に沈んでしまいました。理陽は最初は泳いでみようとするが服が重くて無理だと
判断、すぐに先ほど習った浮き方を実践してみる、すると見事に浮かびました。最後の優惟も同様に
やってみると成功しました。
先生によると服を着たまま水に入ってしまった時は無理に服を脱ごうとするよりそのまま浮いたほうがいい
そうです。力を抜くと靴が浮き代わりになるので足が浮く、逆に体が沈んでしまうのは体に力が入っている
からだそうです。

基本を学んだところで部員達に『テスト』が出されました。それは着衣状態でどれだけ長く浮いていられるか、
ということだそうです。

今回はここで終わりでした。


⑭「MTK全国オーディション2010」。
いよいよ『北海道・東北ブロック』の4回目です。
今回でようやくルールが把握できました。ビデオ審査を通過した12人は歌部門6人・ダンス部門6人で
それを3人ずつ審査してそれぞれの部門で2人ずつ選出、その2人で再び審査をして選ばれた1人が
ブロックの代表になる、つまり各ブロック歌部門1人・ダンス部門1人、ということですね。

今回パフォーマンスをするのは『古農恋菜さん』『相原有里さん』『藤本将道くん』の3人です。

1人目は福島県の中1女子『古農恋菜さん』、披露したのは2NE1の『Fire』でした。ダンス中もずっと
笑顔を絶やさずに踊り続けてました。表現力もなかなかですね。

2人目は福島県の中3女子『相原有里さん』、披露したのはTHE DEYの『Get The Feeling』でした。
表現力が高い高レベルなダンスでした。

3人目は宮城県の中2男子『藤本将道くん』、披露したのはSATURDAY NIGHT BANDの『Keep Those
Lovers Dancin'』でした。細かい動きまで丁寧でメリハリが利いているダンスでした。

こうして3人のパフォーマンスが終了、さっそく『審査会議』をするプロデュース軍団。
3人の中から選ばれた1人は・・・『相原有里さん』でした。

ここでちょっとブレイク、北海道・東北ブロックの応募ビデオがいくつか紹介されました。途中であった『ムーン
ウォーク』、あれ凄すぎじゃないですか?

そしていよいよ『最終審査』、まずはボーカル部門から。最終審査では『課題曲』が出され同じ曲で審査
されるそうです。その課題曲はDream5の『I don't obey~僕らのプライド~』でした。

まずは宮城県の中3女子『佐藤佳奈さん』、緊張からか体はすごくほとんど動いていませんでしたが
声はしっかり出ていて高音までしっかり歌えてました。

続いては北海道の中2女子『寺林萌香さん』、こっちもしっかりと声が出てましたね。歌い方がすごく
ハキハキしている感じですね。

2人のうちブロック代表の座を獲得したのは・・・『寺林萌香さん』でした。その理由は「速いテンポの課題曲
でしたが元気にちゃんと歌いこなしていただいた」(by林田さん)だそうです。

続いてはダンス部門、最終審査まで駒を進めたのは『三浦恵斗くん』と『相原有里さん』の2人でしたが
ここで審査員軍団から「もう一度チャンスを与えたい」という声が上がり急遽『古農恋菜さん』も最終審査
に参加することになりました。
ダンス部門の最終審査もやはり同じ課題曲を踊ること、その課題曲はCrooklyn Clan feat. DJ Koolの
『Here We Go』だそうです。『ボーカル部門』のほうは事前に課題曲を渡されていたそうですが、ダンス部門
のこの3人には審査直前に始めて課題曲を聞かされたそうです。つまりダンスの腕と共に対応力も審査
されるということですね。ダンス作成&練習時間はたった20分、かなり厳しいですね。

最初は『三浦恵斗くん』、細かいステップを使い左右への動きを取り入れたオリジナルダンスを作って
きました。動きにメリハリが合って一つ一つの動きがキレイに見えました。

続いては『相原有里さん』、こちらはターンを使って前後の動きを出したダンスでした。審査員たちに評価
された高い表現力も出ていてなかなか良かったと思います。

最後は『古農恋菜さん』、こちらは腕の動きを細かく使ったりジャンプを使ったりで体全体を使った大きい
表現力のあるダンスを作ってきました。審査員達が「チャンスを与えたい」と言っただけあって他の2人に
全然負けてません。

3人のうちブロック代表の座を獲得したのは・・・『三浦恵斗くん』でした。その理由は「圧倒的にいろんな
意味で上手かった。ステップ、その他ぜんぶ含めてひじょうに良かった」(by石森さん)だそうです。

これで『寺林萌香さん』『三浦恵斗くん』の2名が北海道・東北ブロックの代表者に決定しました。しかし
このブロックはあまりのレベルの高さに2人には絞れない、という事になり特別枠、という形で『古農恋菜さん』
も決勝に進出することになりました。

これで『北海道・東北ブロック』の審査が終了しました。それにしてもいきなり例外の連続でしたね。まあ
その方が盛り上がるから別にいい、いやむしろ賛成ですけどね。


⑧「トークその3」。
トークコーナー『お宝発見・天てれミュージアム』。このコーナーはてれび戦士が素敵なお宝を持ってきて
みんなで鑑賞しよう、という内容だそうです。
今回のテーマは『家にある昔のもの』だそうです。

まずはホセの【おじいちゃんのコレクション】、それは昔の『千円札』『五百円札』『百円札』でした。
ガレッジセールの2人が子供の頃は五百円札を使っていたそうです。
ここでホセには内緒でホセのお母さんにこのお札の話を聞いてきたという川ちゃん、その話ではこのお札は
『ホセがてれび戦士になったご褒美』ということでおじいちゃんがホセにくれたものだそうです。いい話ですね。

続いては寿々歌の【ミニサイズ】、出てきたのは小さい靴でした。1つは寿々歌が一番最初に履いた靴、
もう一つは幼稚園年長の時にお気に入りでずっとはいていたゲタ(ぞうり?)だそうです。
「靴は小さいけどお母さんの愛情は大きいね」という川ちゃん、それに対して「良いこと言いますね」と返す
寿々歌、なんだろうこの違和感・・・(謎)。


⑪「MTK」。
水曜日はもちろん『セカイカラー☆LOVE!(グリーンVer)』です。



★4月8日
①ハッピーサプライズ 『元太in東京都渋谷区』
②オープニング&挨拶
③ユッキーナの時間 『テーマ:春』
④きょうのスペシャル 『アバターの紹介』
⑤ゲームの時間 『みんなでピカソ【お花見】』
⑥ロケの時間 『1日飼育員体験(凜・向陽)』
⑦ナガトモの時間
⑧うたの時間 『セカイカラー☆LOVE!(戦士全員)』
⑨エンディング
⑩心理テストの時間 『お金の使い方』


①「ハッピーサプライズ」。
2010年度1発目の生放送はハピサプの中継からスタートしました。
今回のサプライズ担当は元太、ターゲットは東京都渋谷区の小5女子『森由香さん』でした。さっそく
突撃して紙テープでお祝い。そして元太のスペシャルプレゼント、ここで元太が取り出したのは元太特製
『ストロー製のパンフルート』でした。試しに吹いてみる元太、結構キレイな音がするんですね、簡単な曲
(メリーさんの羊)とは言え元太の演奏も上手い。演奏の後『パンフルート』をもう一つ取り出す元太、
こちらが由香さんへのプレゼント、かわいくキレイにデコレートしたそうです。
新年度1発目のハピサプも(一応)無事成功、最後は一緒に番組のタイトルコール。


②「オープニング&挨拶」。
まずは菜々香&稜駿が先導してスタジオにそろった23人のてれび戦士が『ウキウッキ~!』の合言葉。
今年度も戦士たちはスタジオ衣装ではなく木生専用の衣装でした。去年度と同じく小学生と中学生、
そして男子と女子の違いで4種類の衣装に分かれていました。小学生男子が黄色ベースでオーバー
オール、小学生女子がピンクベースでオーバーオール、中学生男子が黄緑のパーカー、中学生女子が
オレンジのパーカーでした(衣服とかの知識が乏しいのでもしかしたら勘違いしてるかも・・・。もし違ってたら
ご指摘ください)。
つづいて稜駿の紹介で木生MCの『ユッキーナ』こと『木下優樹菜さん』が登場。どうやらユッキーナは
『天てれ学園の卒業生』という設定のようです。
ここで赤いランドセルを背負った緑色のデッカイのが登場。この人がもう一人のMC、お笑いコンビ『響』の
『長友光弘さん』です。長友さんの設定は『勉強してなくて留年した25年生』だそうです。この学園は
留年生のレベルがある意味ハンパないですね(笑)。

今年度の木生の舞台設定は天てれ学園の運動場『ウキウキスタジアム』だそうです。
あと長友さんのあだ名を募集しているそうです。そういえば前の木生MC『ハリセンボン』の【みのぽ~】も
MC1年目の最初に募集をして決まったあだ名でしたよね。


③「ユッキーナの時間」。
このコーナーはカリスマモデルのユッキーナがみんなの私服を辛口チェックする、というコーナーだそうです。
ちなみに今回の進行担当は寿々歌でした。
今回は初回なのでてれび戦士の私服をチェックするそうです。今回のテーマは『春』だそうです。

最初はひかり、桜をイメージしたピンクのチェック柄[チェニック]に普通の[ジーパン]でした。ユッキーナの
評価は『ピンクがスゴイ似合ってる、ボーイッシュになっちゃうんだけど女の子らしさも兼ね備えてる』だそう
です。

続いては昌暉、「春は暑くも寒くもない中途半端な季節、それに対応した中途半端な組み合わせ」だ
そうです。ユッキーナの評価は『確かに中途半端、(ズボンの)丈が足りてない、でも蛍光カラーのスニーカー
を選んではいているのと、脱ぎ着出来るように長袖のインナーを合わせてるところがすごいオシャレ。あと
6年後がすごい楽しみ、オシャレマスターになってると思う』だそうです。

次は美羽、若草をイメージした緑色の[ワンピース]と爽やかな風をイメージした白の[カーディガン]、全身
で春を表現したそうです。これはもはや小中学生の域を飛びぬけてますね。ユッキーナの評価は『この格好
すごいオフィスレディーの休日っぽい感じなんだけど、ポーズとミスマッチしてる感じが「どうしたんだろう」って
感じ。でも中学1年生なのにカーディガンを合わせているところがすごく大人っぽい』だそうです。

ここでユッキーナが一番気に入った人を選ぶ、選ばれた人には『ユッキーナ賞』が送られるそうです。
今回ユッキーナが選んだのは・・・エントリーNo.2・昌暉でした。その理由は『中途半端な格好と中途半端
なポージング』でした。まさかここに辛口評価が出るとは!(笑)。
『ユッキーナ賞』に選ばれた人には番組特製の下敷きをプレゼントだそうです。しかもユッキーナのサイン入り、
安上がりに奮発したなぁ、番組スタッフ(笑)。


④「きょうのスペシャル」。
このコーナーは毎回イチオシの企画をお届けする、というコーナーだそうです。その内容は何でもアリ、毎回
変わるそうです。反響が良かったら『レギュラーコーナー昇格』という事もあるかも?だそうです。
記念すべき第1回はウキウキ木曜の新システム『アバター』の紹介だそうです。
ちなみに紹介担当は昌暉と優奈です。

『アバター』とは我々の分身、天てれ公式HPのウキウキ木曜のページで作成して送信するとてれび戦士
たちの後ろに並んで番組に参加できちゃうかも?というシステムだそうです。番組に応募されたアバターの
中から毎回コンピューターによりランダムに選ばれてウキウキスタジアムの特等席『アバター席』に登場する
そうです。

このブログを読んでいる人でアバター作って送った人・今までの木生にアバターが登場した人っていますか?
私はどうしようか悩んでます。


⑤「ゲームの時間」。
このコーナーはその名の通りスタジオの戦士たちがゲームに参加するコーナーです。ゲームの内容はどうやら
月別のようですね。
4月のゲームは『みんなでピカソ』という絵を使った伝言ゲームだそうです。ルールは5人のてれび戦士が
1人ずつお題の絵を描く、1人目は正解の絵を見て絵を描くが2人目以降は前の人の絵を見て描く、
最後の5人目はそれまでに伝わった4番目の人の絵を見て答えを言う、ということです。ちなみに1人の
制限時間は20秒です。挑戦者は順番を待つ間は答えや他の人の絵を見ないようにセットの後ろに
待機するそうです。
今回挑戦するのは①朱里・②凜太郎・③ホセ・④杏奈・⑤崚行の5人(数字は順番です)。

今回のお題は『お花見』。
①朱里の絵は木があって人が居て空には太陽と雲がありました。人が棒人間なのは時間がないから
 しょうがないですね(笑)。あとお題の絵にあったおにぎりはこの時点で省略されてしまいました。
②凜太郎は悩みながら描いたためか10秒経過した時点で人と地面しか描けてませんでした。そこから
 猛ダッシュで木と太陽を描いて終了。とりあえず最低限必要なものは描けてますね。
③ホセは人のしたにある四角いものを『船』と見たのか、地面が水のように波ってしまいました。その後に
 木と太陽を描いて終了。この時点で確実に答えから離れましたね。
④杏奈はホセの絵を見てやはり人の下に船を描く、そしてさらに木・太陽・雲を描いた後、船から釣竿
 (というか釣り糸)を描きました。
⑤解答者の崚行が杏奈の絵を見て出した答えは・・・『釣り』で不正解でした。まあ杏奈の絵だったら
 『釣り』で正解ですけどね(笑)。
ここで正解とそれぞれの戦士が書いた絵を確認。朱里・凜太郎まではよかったですがやはり原因はホセ、
かと思ったら凜太郎の時点ですでに地面のマットが『船』になっていたようです。
ホセの描いた木を見て「ブロッコリーかと思った」という長友さん、それを聞いたら私もあれがブロッコリーに
しか見えなくなってきました(笑)。

4人の絵のうち、長友さんが独断で選んだ『一番はかしい絵』1枚が天てれHPにアップされるそうです。
今回選ばれた『一番はかしい絵』は・・・ホセの作品でした。その理由は『ブロッコリーを描いた』でした。


⑥「ロケの時間」。
このコーナーはてれび戦士たちがみんなの願いをかなえに行く、というVTRベースのコーナーです。
今回の以来は【将来やってみたいお仕事を1日体験してみたい!】でした。
依頼者は福島県の小6女子『鈴木奈津美さん』、お便りの内容は『わたしは動物が大好きで動物園
で飼育員さんになりたいので、ぜひ体験してみたい』という事でした。

VTRスタート。栃木県宇都宮市の『宇都宮動物園』の前に居たのは凜、さっそく依頼者の奈津美さん
を呼ぶ。『飼育員になりたい』という奈津美さんの話を聞く凜。するとそこに向陽が登場。どうやら向陽も
奈津美さんと一緒に1日飼育員体験に参加するそうです。
ということで『お仕事体験』スタートです。

まずは羊の世話、寝床から柵の中まで移動させます。そして羊が居なくなった羊の寝床を掃除、この時
に残ったエサの量などから動物の健康をチェックするそうです。簡単そうに見えるがかなりの重労働のよう
です。

休む間のなく次の仕事へ、今度はゾウのオリへ。まずはエサのニンジンを床において、オリの端にある柵の
中に移動、柵の中からゾウの小屋のドアを開ける。空腹で気が立っているゾウはエサに向かって突進する
ことがあるので安全のために柵に入って作業する(こともある)そうです。

続いては向かったのは飼育員の事務室、そこには生後4ヶ月の『ワオキツネザル』がいました。生まれた
ばかりの動物の世話もしっかりとしなくてはいけません。

今度はある建物に案内された3人、そこに居たのは・・・年老いて寝たきりになった『アライグマ』でした。
昔は園内を元気に走り回っていたが今では自分でエサを食べることさえ出来ず、飼育員により介護され
ている状態だそうです。普段は見ることが出来ない、まさに動物園の裏の様子ですね。
案内してくれた小動物担当の飼育員『大木千枝さん』は「生まれたからには死というものがある。だから
ちゃんと世話をしてあげて、生まれてきてよかったと思えるようにお世話をしてあげるのが『飼育員』」という
話をしてくれました。

今回の1日体験で飼育員の仕事の内容と共に動物への接し方や心構えを学ぶことが出来た3人でした。
この体験を生かして将来奈津美さんが立派な飼育員になることが出来れば良いですね。


⑦「ナガトモの時間」。
このコーナーは長友さん扮するウキウキスタジアムに住む未来の世界を見ることが出来る妖精『ミッチェル』
がみんなの未来への疑問に答える、というコーナーです。まあ『近八先生』や『みのぽ~のテラス』と同系統
のコーナーですね。

今回はまず向陽が『未来の雑誌の袋とじはどうなってますか?』と質問、ミッチェルの答えは『全ページ
袋とじ!』でした。それじゃもはや袋とじの意味が無いよ(笑)。
続いては菜々香、質問は『現在は雨が降るとてるてる坊主を作りますが、未来では何を作りますか?』
でした。ミッチェルの答えは『晴れない』でした。ってことは未来は毎日雨ですか!(笑)

どうでもいいけど『ミッチェル』って聞くとどうしてもベンジャミンが頭に浮かんでしまいます。


⑧「うたの時間」。
このコーナーはてれび戦士が応募されたリクエスト曲を歌う、というコーナーです。『青リク』や『歌プレ』の
代わりのコーナーですね。
今回のリクエストは東京都の中2『P.N.さくらさん』からの『新しいMTK「セカイカラー☆LOVE!」を歌って
ほしい!』でした。

ということでハピサプから帰って来た元太も合流しててれび戦士全24人で『セカイカラー☆LOVE!』の
(おそらく)フルバージョンです。
歌詞に関してはここでは割愛します。なるべく早く私のHPの方にアップします。しかしさすがフルバージョン
(たぶん)、長いですね。約4分10秒もありました。


⑨「エンディング」。
ここで4月が誕生日の人たちを字幕で紹介。続いて初MCだったユッキーナが「1回目ということですごく
楽しく出来ました、けどすごい緊張しちゃった」と感想をいう。その後に菜々香が「1回目だったので緊張
したんですけど、ミッチェル以外最高だった!」と感想を言う。その菜々香の感想に「なんでやねん!」と
なぜか関西弁でなぜか3回(って菜々香が言ってたけど本当は4回)もツッコむ長友さん、どうやら25年生
の長友さんはミッチェルとは親友の間柄なんだそうです(笑)。その後の稜駿の感想は「ミッチェルがかわい
過ぎてちょっと照れちゃいました」、それに対して「ミッチェル男だよ」という長友さん、「男なんすか!?」と
驚く稜駿でした(笑)。


⑩「心理テストの時間」。
今年度は毎回生放送の最後2分で心理テストを行うそうです。
今回の問題は『お母さんにいたずらが見つかった太郎くん。罰としてした「お手伝い」は何?』、選択肢は
【A.夕食の準備】【B.トイレそうじ】の2つです。私の答えは【A】です。

この問題から分かることは[あなたのお金の使い方]だそうです。
【A】の人は『お金の使いすぎに注意!』、【B】の人は『節約上手!』だそうです。
確かに私、買い物に行くとついつい買いすぎたりしてしまいますね。結構当たるもんですねぇ(驚)。
ちなみにユッキーナは【B】を選んでいて「間違いないですね、(貯金)溜めてる」だそうです。すると「ちなみに
いくら?」と聞く長友さん、それに対して「言えるか!」と返すユッキーナでした。
【A】を選んだ昌暉は「使っちゃいますねー」だそうです。私も含めて結構当たっている人が多いみたいです。
これからの心理テストもちょっと楽しみですね。

最後にスタジオの全員で『ウキウッキ~!』で終了です。ポーズの勢いで手に持っていた進行用の台本を
落としてしまった長友さんにちょっと笑ってしまいました。


blogram投票ボタン
↑クリックをお願いします。
ガレッジセール 杉浦太陽 はるな愛 柳沢慎吾 ビーグル38 木下優樹菜 長友光弘

4月2日放送分のビットワールド感想
どうも、いぐりんです。 NHK教育 天てれ ビットワールド ビッコロ ビーボ
ビットワールドもついに新年度に入りました。どうやら今年度からタイトルから『天才てれびくんMAX』が
なくなったので再び『姉妹番組』という形に戻ったようですね。
あと新年度になってから変わった点が1つあったので報告、なんと今年度から国際放送でのビットワールド
の放送日が『土曜日』に変わりました。これ自体は別にいいんですが、土曜日は父親が家にいることが
多いのでビットの放送時間に別のチャンネル(タイのニュースとか)に変えられてしまい録画を失敗する
可能性が前よりも高くなってしまいます。さらにNHKでプロ野球中継がある時もビットの放送がつぶされる
可能性があります。後者の場合はおそらく別の日に放送される形になるのだと思いますが、まだ確証が
ない&別の日の放送を録画し忘れる可能性がありますので、そういうことが起こった場合はご了承下さい。
ではいよいよ新年度1発目、4月2日放送分のビットワールド感想です。


①前回までのあらすじ
②メインストーリー・その1
③OPテーマ
④メインストーリー・その2
⑤ピンキーマカロン 『アヤシイ視線、ねらわれた乙女のアンサー』
⑥メインストーリー・その3
⑦夢のメカプロジェクト2010
⑧アホちゃいまんねん ビットやねん おもしろランキング7
⑨ビットワールド美術館
⑩募集告知・その1
⑪メインストーリー・その4
⑫募集告知・その2
⑬メインストーリー・その5
⑭おわり


①「前回までのあらすじ」。
ビーボがリアルワールドで暮らせるように、と始まった『ビーボメイトプロジェクト』。その陰でビーボをめぐって
『BFC』『虫博士』『J』と様々な敵が現れた去年度、しかしそれも前回のJとの対決に勝利し、ようやく
解決したのだった。ちなみにJとの対決の総参加者数は『12万568人』だったそうです。これまたスゴイ
数字を出しましたね、ビットワールド。


②④⑥⑪⑬「メインストーリー」。
どこかの森を進むトーヤとミオ、この森はなんと昔トーヤがシャビを探している時(おそらくゾンビーボ騒ぎの
前)に『ジャッカル』と会ったことがある場所なんだそうです。08年度の最後でJが登場した時にトーヤに
言った「久しぶりだな」というのはどうやらジャッカルのこの時のことを指していたようです。
トーヤがなぜここに来たかというとJが消えた時に残った結晶をここに埋めるためだったようです。つまり
J、いやジャッカルとサツキのお兄さんを弔ってあげた、ということですね。
それが終わった後「これからどうするの?やっぱりビッコロには戻らないの?」とトーヤに聞くミオ、その問に
うなづき「僕とシャビの間に出来た2年間の空白を取り戻すためにも元の生活に戻るべきだと思うんだ。
シャビもそれを望んでいると思う」と答えるトーヤ。そんなトーヤの足元にはすっかり元のカワイイ元気な姿
に戻ったシャビがいました。その答えを聞いて「そっか」と納得するミオ。そしてお互い握手を交わすトーヤ
とミオ。考えてみればいろんな違いはあるけど2人は元々はリアルワールドの人間で特殊なビーボの飼い主、
という共通点があったんですよね。
トーヤと分かれた後、自転車でビッコロへと変えるミオだった。

ビッコロ内を歩きながらミオからの通信でトーヤのことを聞いたセイコー、ミオに「気をつけて戻っておいで」と
いい通信を終えて廊下を歩く。アスミンの部屋の前についてアスミンに声をかけてから部屋に入るセイコー、
部屋では何とものすごく大きいボリュームで音楽を流しながらハタキを振って踊っているアスミンがいた。
セイコーが声をかけると慌てて曲を止めるアスミン、「今なにしてたの?」と聞くセイコーに『マカロンシャワー』
という『ピンキーマカロン』の必殺技、と恥ずかしそうに答えるアスミンだった。「なにそれ?」と返すセイコー
に「ピンキーマカロン知らないの!?今リアルワールドで大流行のピンキーマカロン!」といいセイコーに
ハタキを持たせて一緒に踊らせる(というか必殺技の決めポーズをさせる)アスミンだった。

ビッコロ内に「セイコー、出来たニョ」というマスーニョの声が響く。その声に答えてセイコーがとある部屋
(今までには出てきたことがない部屋ですね)に入るとそこではタカティンが1人でバスケをして、その部屋の
別サイドでマスーニョがセイコーを待っていた。どうやらビットワールド住民のアイデアを下に完成した発明品
が出来た、ということでした。その発明とは『ミュージックボイス』というもので、スイッチを押すと中からビーボを
リラックス出来る音楽が流れる、というものだそうです。説明しながらさっそく起動させるマスーニョ、しかし
曲を聴いているうちにリラックスしすぎてそのまま眠ってしまうマスーニョ、同じくセイコーもそのまま倒れて
眠ってしまうのだった。
セイコーが倒れた音を聞いて振り返ったタカティンは慌ててセイコーの元に駆け寄って声をかけるがセイコー
は目を覚まさない。それどころかタカティンも装置の効果で眠くなってきてしまった。何とか装置のコンセント
を抜いて装置を停止させたタカティン、間一髪でした。「こんなに効果が強いと思わなかったニョ」という
マスーニョでした。
この流れはこれから募集をかける内容の前振りだったようで、ビットワールド住民が応募した新しいメカの
アイデアをマスーニョが開発する『夢のメカプロジェクト2010』というコーナーが始まるそうです。やはり優秀
なアイデアはメインストーリーにも登場するようになるんでしょうか?

自転車の前かごにわさびを載せてビッコロへ戻る途中のミオ。その目の前に突然サッカーボールが現れた。
慌てて自転車を止めてサッカーボールを拾うミオ、しかし一体どこから現れたのか・・・。ミオが自転車に
戻るとかごに入たはずのわさびがいない!辺りを見回してみると少し離れたところにあったトンネルへ入って
いこうとするわさびを発見。カバンを持ってわさびを追いかけるミオ。
暗いトンネルを抜けるとその先は林になっていた。わさびを探して林に入っていくミオ、すると歩いている
途中で軽い衝撃のようなものを受けて立ち止まる。「パリンッ!」という音がしてミオの腕時計が壊れる。
一体何が起きたのかと思うと目の目の林の風景の一部が違う様子の森になる、周りを見渡してみると
同じようなことになっているところが数箇所ありました。まるで空間に穴が開いて別の場所を映している
ような感じでした。その穴から空中を泳ぐ見たことの無い魚が現れて消えたり、空にプテラノドンのような
大きな生物が飛んで消えたり、あたりから動物の鳴き声のような謎の音が聞こえてきたり、となんだか
林全体が怪しい雰囲気になっています。警戒しながらあたりを見回しているミオ、少しずつ後退するが
短い悲鳴を上げて倒れてしまうのだった。

頭を抱えたミオが目を開けると、林は元の静かな状態に戻っていました。何が起こったのかわからず辺りを
見渡すミオ。するとそこに足音のような物音が聞こえる。その音は茂みの方から聞こえる。「わさび?」と
声をかけると茂みの一部が動く。茂みに向かって「わさび、早く出てきなさい」と声をかけるミオ、しかし
茂みからは何も出てこない。その茂みの奥で目のような2つの点が赤く光るのだった。


⑤「不思議チェンジ ピンキーマカロン」。
主人公は勉強も運動も苦手というオヤツ(特にマカロン)が大好きなどこにでもいる普通の女の子『あすみ』、
しかしその正体は『』、という設定だそうです。アスミンも頑張るなぁ(笑)。
教室でお母さんからのパリ土産『カラフルマカロン』を食べようとするあすみ、すると『ドルチェ』というあすみの
相方のウサギがそれを止める、ドルチェの言い分は「育ち盛りの女の子なら野菜も食べなきゃダメだぴょん!
例えばニンジンとか、ニンジンとか、ニンジンニンジン!」だそうです。さすがウサギ、頭の中が『野菜=ニンジン』
になってる(笑)。でも言ってることはすごく正論です。それでもマカロンを食べようとするあすみ、するとまた
ストップをかけるドルチェ、今度はマカロンの間に紙が挟まってる、という理由でした。その紙はなんとBIT
NAME『くるりんぱ』からの助けを求めるメッセージでした。その内容は『テストをカンニングされた』、というもの
でした。「これは見過ごすわけにはいかないわ」といいドルチェと共に慌てて教室を飛び出したあすみだった。

ここでまさにアニメ風(というかアニメ作り)のオープニング(曲付き)。どうやら曲の歌詞は依頼内容の説明
のようです。ちなみに犯人(と言うのか、この場合は?)の男子生徒役は予想通りバカリズムさんでした。
どうやら男子生徒に妖怪のようなものが取り付いていて、それをピンキーマカロンが退治する、という設定の
ようですね。ちなみに今回の妖怪は『カンニングジェラート』だそうです。あすみのピンキーマカロンへの変身
シーンもアニメで表現されてました。っていうかこのテイストって間違いなく80~90年代だよね。
っていうか妖怪を退治するシーンまでオープニング風アニメ内かよ!(笑)。

妖怪を封印した(ってことなのかな?)マカロンを手に取り合言葉と決めポーズを取るピンキーマカロン、
でもそのポーズはなかなかバランスキープが難しそうですね(笑)。妖怪が取り払われた男子生徒は
取り付かれている間の記憶がない、という設定のようで、気がついたときに目の前にいたピンキーマカロン
に「だれ?」という男子生徒、その問に答えず難しいポーズを取り続けるピンキーマカロンだった(笑)。

・・・次回からこのコーナーの感想はもっと短くなると思います。いちいち細かいところまで書いてたらいつまで
経っても終わらない気がしてきました(笑)。


⑦「夢のメカプロジェクト2010」。
最初に紹介されたアイデアはBIT NAME【鶴丸】の『撮ぅりー』、3つのビデオカメラと1つのモニターがついて
いる木の形の装置で、カメラを使ってビーボの身体・体内をスキャンしてモニターに状態を表示することが
出来るそうです。これを使えば例え異常がある場所が体内でもしっかりと把握することが出来るそうです。
使用例を見てみるとすモー鳥の体の中をスキャンしてモニターに映す撮ぅりー、これは使えそうな装置ですね。
しかしいくらなんでもノリマキ食べすぎだろ、すモー鳥。というかちゃんと噛め!丸呑みダメ!

続いて紹介されたアイデアはBIT NAME【A1714号】の『ダックバスロ温泉号』、アヒルの形をしたお風呂で
蛇口から出るお湯はリラックスできる成分が入った温泉なんだそうです。しかも可動式で移動しながら
温泉を楽しめる、というものだそうです。
しかし使用例の絵のように街中でお風呂に入りたい、と思うことは1000%無いと思います。

今回は『撮ぅりー』が選ばれました。

今回はマスーニョの仕組みがいろいろ分かった回でしたね(笑)。箱の表面の模様は『サビ』でも『カビ』でも
『ゴミ』でもなく、さらにネジの部分は布製なんだそうです。もはやこの物体が何なのか、分からなくなって
きました(笑)。


⑧「アホちゃいまんねん ビットやねん おもしろランキング7」。
このコーナーはリニューアルして続きました。今年度の進行を担当するのはなんと『ツッコミレモン』、殿堂入り
こそ出来なかったものの、他のビット芸人と比べると破格の扱いを受けてますね。
そしてランキング発表担当は『6代目ランキン師匠』、ずいぶんと巨大化しましたねぇ。ツッコミレモンは
ランキン師匠の手のひらの上で番組を進行するようです。
ちなみに去年まで居た『トーマス』と『イタクラくん』の姿は全くありませんでした。
順位 前回 名前 ポイント
1位 --位 ちゅうきゅうしゃ 19596
2位 --位 トニャー様 15655
3位 --位 矢だなー君 15089
4位 --位 はにわブラザーズ 13558
5位 --位 タコ焼き~閃光 10847
新人 ---- おにぎり警察 NEW
去年度は基本的に舞台の上でネタを披露するという(形の)コンセプトでしたが、今年度からはその枠を
大きく飛び出してますね。その分芸を大きく見せることが出来るので前よりもネタの幅が広がりそうです。
ところで新人を捕まえるランキン師匠がすごく怖いんですが・・・。
新年度1発目のランキングは去年度2位だったちゅうきゅしゃが1位に浮上、そして終盤人気が上がって
来たトニャー様が2位、という流れでした。まさに逃げる『ネズミ』、追いかける『ネコ』という展開ですね(笑)。


⑨「ビットワールド美術館」。
このコーナーは全く変更なしで去年度の続きでした。
もちろん正解数もそのままです。ただし3人目がアスミーナからピンキーマカロンに代わり、得点もリセット
されました(中の人は同じなんだけどね(笑))。
ちなみに現在の成績はイトウ君が『6問正解』で【大王】、ミオが『9問正解』で【大王】、ピンキーマカロン
は初登場なのでもちろん『0問正解』、マス子先生は連続21問不正解で【落ち武者】という状態です。
ピンキーマカロンの決め台詞を受けてか、なぜか決め台詞(?)を言うマス子先生、さらにイトウ君の
「(ミオが仙人になるのを)なんとか阻止!」というセリフも決め台詞調でした。その流れでミオにも決め台詞
を求めるタカティン館長、その言葉に「じゃあ最後に」と答えるミオでした。

第1問(BIT NAME『マルクス』画伯の作品)[名画ファイルNo.22]。
・イトウ君:『変なキノコ』
 - 「違います」
・マス子先生:『県境』
 - 「でもそのくくり方は合ってます」
・ピンキーマカロン:『まちがい探し』
 - 「ブー、かわいいー」
・イトウ君:『毛利元就の3本の矢』
 - 「ちがいます!ことわざですよ」
・イトウ君:『桃栗3年柿8年』
 - 「正解ー!」
ということで正解は【ももくり3年かき8年】でした。最近イトウ君が追い上げてきて、いつの間にかミオとの
差が2問となりました。

第2問(BIT NAME『☆★さいか★☆』画伯の作品)[名画ファイルNo.23]。
・マス子先生:『カエルが車にひかれた』
 - 「・・・今回のこの問題はちょっとしたダジャレです」
・イトウ君:『新種の体育祭のゲーム』
 - 「よく考えた答えですが違います」
・マス子先生:『サーファー』
 - 「違います」
・イトウ君:『おせっ貝』
 - 「正解っ!」
ということで正解は【おせっ貝】でした。これでついにイトウ君とミオの差が1問差になりました。
一時期はミオがぶっちぎりだったのに・・・。

今回はこの2問で終わり、ということでここでミオに決め台詞を言ってもらうことに(笑)。
・・・がんばったなぁ、ミオ。



★この週のビットショット★
BitShot1001-1-1.jpg BitShot1001-1-2.jpg
シャビとの『2年間の空白』を取り戻すためにビッコロを離れる決意のトーヤ
(オマケ:完全に元の元気な状態に戻ったシャビ)。

BitShot1001-2.jpg
アスミンの新キャラ『ピンキーマカロン』。

BitShot1001-3.jpg
この週の「おわり」。


blogram投票ボタン
↑クリックをお願いします。
いとうせいこう 金子貴俊 升野英知 中田あすみ 秦透哉 宮武美桜

今週のベストショット・2010年度第1週
どうも、いぐりんです。 NHK教育 天てれ てれび戦士 ベストショット
実は最初の予定では先週中に更新が追いついて今週から1日1記事のペースに戻るはずだったんですが
全然上手く行ってません。ということで今の目標は来週(今年度1回目の再放送週)までに遅れを取り
戻し、5月1週から元の更新ペースに戻ることです。出来るかどうか、正直ビミョウなところですが・・・。
さて、そんな前書きは置いといて2010年度第1週の天てれベストショットです。



BestShot1001-1-1.jpg
BestShot1001-1-2.jpg
「3月29日の最初」より
上:最初に挨拶する残留戦士7人。
下:今年度のてれび戦士24人。

BestShot1001-2.jpg
「3月29日のトークその1」より
2010年度のメインMCを担当するガレッジセール。

BestShot1001-3.jpg
「ガレッジランド」『天てれランキング』より
オードリー春日の「トゥース!」をする嘉惟人。

BestShot1001-4.jpg
「天てれドラマ」『忍者スピリット【第一話】』より
敵の忍者と戦うために変身したリン・リョウ。

BestShot1001-5.jpg
「王子さまお姫さまを探せ!!」『けん玉のお姫さま』より
『けん玉姫』に認定された斎藤未来さん。

BestShot1001-6-1.jpg BestShot1001-6-2.jpg
「天てれ部活動」『ライフセービング部』より
左:戦士4人に集合をかけた元てれび戦士の伊藤俊介。
右:戦士時代(97年度)の頃の俊輔。



★この週のOPタイトル★
BestShot1001-t1.jpg BestShot1001-t2.jpg BestShot1001-t3.jpg
↑クリックすると少し大きな画像が出ます。

今年度はオープニングのタイトルコールが毎回違うバージョンらしいのでそれをショットとして載せて行くことに
します。3月29日が『戦士24人+ガレッジセールVer』、3月30日が『奈々ソロVer』、4月1日が『崚行ソロ
Ver』でした。



★この週のアイキャッチ★
BestShot1001-a1.jpg
↑クリックすると少し大きな画像が出ます。

3月30日に『てれび戦士+ガレッジセールVer』のアイキャッチがありました。


blogram投票ボタン
↑クリックをお願いします。
ガレッジセール 中村嘉惟人 水本凜 三井理陽 伊藤俊輔

3月29日・30日・31日・4月1日の天てれ感想
どうも、いぐりんです。 NHK教育 天てれ てれび戦士
本当に、本当にお待たせをいたしました。ようやくこのブログの2010年度に突入です。
今回は新年度1発目なのでほとんどの部分が省略できず、書くのに時間がかかってしまいました。
もう疲労困憊です。でもこれでもまだ追いついてないんですよね・・・。
ということで10年度最初の週放送分の天てれ感想です。



★3月29日
①残留戦士の挨拶&新人戦士登場
②OPタイトル 『てれび戦士24人+ガレッジセールVer』
③トークその1 『てれび戦士自己紹介・パート1』
④給食には出ない秘密レシピ 『いわしが踊るライスパンケーキ』
⑤トークその2 『てれび戦士自己紹介・パート2』
⑥天てれ1分劇場 『稜駿伝』
⑦MTK全国オーディション2010
⑧トークその3 『てれび戦士自己紹介・パート3』
⑨ガレッジランド 『天てれランキング』【ゲスト:はるな愛】
⑩トークその4
⑪MTK 『セカイカラー☆LOVE!(レッドVer)』


①「留戦士の挨拶&新人戦士登場」。
まずは去年度からの残留戦士7人(崚行・奈々・寿々歌・菜々香・稜駿・凜・元太)が新年度スタート
の挨拶をする。7人が並んでいるのは今年度の舞台『天てれ学園』の校舎の前だそうです。
続いて凜たちの呼ぶ声により登場する新人戦士17人。数字からわかってはいたものの、やっぱり実際に
目にしてみると17人って多いなぁ(驚)。あとこれは新人・先輩に限りませんがカラフルな衣装を着てる
戦士と黒メインの衣装を着ている戦士が半々、という感じなんですがこの辺に理由はあるんでしょうか?
戦士たちの挨拶が終わった後、「なに門の前で騒いでるのさ」という声と共に校舎の中から2人の人物が
登場、彼らは「天てれ学園、卒業出来ずに早10年」と言う先輩の『ゴリ』&『川ちゃん』、つまり彼らが
今年度のメインMCの『ガレッジセール』です。
そしてMC2人+寿々歌によるタイトルコールでこの日の、そして今年度の天てれがスタートしました。


②「OPタイトル」。
今年度は明確な『オープニングテーマ』が無しで戦士たちが日替わりでタイトルコールをするそうですね。
1回目の今回は『てれび戦士全24人+ガレッジセールVer』でした。


③「トークその1」。
改めてMCの2人が挨拶、そしててれび戦士も24人全員が勢ぞろいしてました。背景CGなどからすると
ここは学園内の図書館でしょうか?
ここ天てれ学園では『小学生は服装自由!中学生は制服着用!』だそうです。なるほど、先ほど
気になった衣装の違いは小学生戦士と中学生戦士の違いですか。

新年度の最初、ということでさっそく『てれび戦士自己紹介』。
今年度の自己紹介はそれぞれが特技などで自己アピールをする、それを見てゴリさんがその戦士の
【あだ名】をつける、という形だそうです。

◎『風戸蘭七(かざと・らな)』中1-新人 あだ名:【技のデパート 蘭七ノ海】
 本人曰く名前の覚え方は『風でドア(戸)が開いたら蘭の花が七本あった』だそうです。「余計覚え
 にくいわ」というゴリさんのツッコミに思わずうなづいてしまいました(笑)。特技として披露したのは一輪車、
 自己紹介中ずっとアイドリングを続けたりピョンピョンと飛び跳ねたりしてました。そして一輪車から降りて
 もう一つの特技『歌』を披露する。これは早い段階(2、3曲目あたり)でMTK参加かな?
 ゴリさんがつけたあだ名は完全に四股名ですよね?(笑)

◎『中村嘉惟人(なかむら・かいと)』小6-新人 あだ名:【カラテエステ】
 前に出てきて自己紹介を開始する前にいきなり川ちゃん・稜駿・翔の3人に板を1枚ずつ持たせる
 嘉惟人、特技は『カラテ』ということで板3枚割りを披露するそうです。結果は最初に蹴った稜駿の
 板は割れませんでしたが他の2枚は見事に割れました。っていうかあれはどう見ても稜駿が悪いだろ、
 板を持つ手を少し後ろに引いてたし。

◎『鎮西寿々歌』小6-2年目 あだ名:【ギャップ明太子】
 自己紹介を始める前から寿々歌の『タラコ唇』をイジるゴリさん、新年度早々から「誰がタラコ唇じゃ!」
 といういつの間にか定着したフレーズを聞かせてくれました。そして自己紹介では去年度の自己紹介で
 披露した『アントニオ猪木がドレミの歌を歌ったモノマネ』の続きを披露。おそらく、いや間違いなく去年
 よりパワーアップしてますね。しかも他の全員もスクワットに巻き込んでるし(笑)。

Pic100417-01.jpg Pic100417-02.jpg Pic100417-03.jpg

ここで寿々歌と嘉惟人によるVTR振りで新コーナーへ。


④という事で新コーナー第1弾「給食には出ない秘密レシピ」。
このコーナーの舞台は天てれ学園の敷地内にある不思議な小屋、そこは『天才料理人』が『給食には
出ない秘密レシピ』を研究しているところだそうです。ちなみにナレーションは『うすいたかやすさん』です。

その小屋にやってきたのはお腹を空かせた『学園一の食いしん坊』寿々歌、小屋に入ってみるとそこにいた
のは『料理が大好き!ムッシュミクニンのおしかけ弟子』嘉惟人と『天才料理人』ムッシュミクニンだった。
『ムッシュミクニン』こと三國清三さんは超一流フランス料理シェフ、NHK教育の番組のいちコーナーに出す
にしてはかなりの大物を連れてきちゃいましたねぇ(驚)。

ミクニンに挨拶した後、小屋の冷蔵庫を勝手に物色する寿々歌。しかし冷蔵庫の中には『いわし缶』
『冷やごはん』『チーズ』が入っているだけ、ガッカリする寿々歌。
しかしたったコレだけの材料でもすばらしい料理を作ってしまうのが天才料理人ミクニン、ということで今回は
【晩ごはんまで待てない!今すぐ簡単つなぎごはん『いわしが踊るライスパンケーキ・ミクニンスペシャル』】
だそうです。しかしミクニンのしゃべりはまだ慣れていないことがよく分かりますね、頑張れミクニン!(笑)。

ということで嘉惟人が超特急で準備をする(笑)。そして調理開始。
調理手順は:
 ココット型に油をよく塗る
 いわしの身をココット型に入れる
 チーズを手でちぎって入れる
 冷やごはんを入れる
 スプーンで上から押し固める
 いわし缶の汁を上からかける
 電子レンジで1分間温める
 型から外して皿に盛って完成
今回のポイントはで『しっかり押し付けてつめると出来上がりがきれいに!』ということでした。
ところでミクニンと嘉惟人が料理中、寿々歌は後ろのソファー(?)で暇そうにしてたんですがあれでいいん
ですか?(笑)

こうして出来上がった『晩ごはんまで待てない!(ry』をさっそく試食する3人。これはホントにうまそうだ。
食べている途中で寿々歌が何かをひらめいた、そして『寿々歌マジック』と称して取り出したのは紅しょうが、
『晩ごはんまで待てない!(ry』の上に乗せて食べる、ミクニンも「紅しょうがを入れるとさっぱり食べられる」
と言ってました。でも食べるのに夢中で全然話を聞いていない嘉惟人と寿々歌でした(笑)。

このコーナー、一発目からいきなり気に入りました。っていうか料理好きの私としては前々からこういう料理
コーナーがあってほしかったんですよ。


⑤「トークその2」。
『てれび戦士自己紹介』の続きです。

◎『當山優奈(とうやま・ゆうな)』中2-新人 あだ名:【沖縄マユゲ】
 沖縄県出身、ということで特技の三線を披露しました。同じく沖縄出身のガレッジセールの2人は優奈
 の自己紹介が終わったあと指笛を吹き踊りながら前に出てきました。その後「スタジオにお菓子持って
 きちゃダメ」というゴリさん、優奈の眉毛を『カリントウ』と見たようです(笑)。

◎『小川向陽(おがわ・こうよう)』小5-新人 あだ名:【小さなベテラン】
 向陽は得意だという『トランプマジック』を披露する、というがなぜか去年度の『もしも美術館』の館長の
 鼻メガネのようなものをつけて、しかも東北弁で進行する(向陽は仙台市出身)。「どこでも好きな所で」
 って言われたからって1枚目でストップをかけるゴリさんもどうかと思いますが再開して今度は小声で「早く」
 と促す向陽もどうかと思いますよ(笑)。そして魔法をかける呪文がなぜ『ずんだ』?手品は見事大成功
 でしたが私にとってはツッコミどころが多すぎで大変でした(笑)。

◎『齊藤稜駿』中2-2年目 あだ名:【下唇稜駿伝】
 今年度はリーダーとして頑張る、と宣言した稜駿。しかし目標として掲げたのは「トークや一発ギャグを
 極める」、ってそれは間違いなく『ヘタレ男子フラグ』ですからーっ!ということでいきなり披露したのは
 『唇(下唇とアゴの間)に物を挟む』という特技。自らBGMを口ずさみ、そしてアゴにノート・CDケース・
 ペットボトルを挟んでいく稜駿。「大成功!」って最後のペットボトルは出来てないじゃん(笑)。フラグの
 回収お疲れ様でーす。

Pic100417-04.jpg Pic100417-05.jpg Pic100417-06.jpg

ここで稜駿が次のコーナーへのVTR振り。新コーナーでは「僕がカッコよく決めちゃってるのでよろしくね」と
カッコつけながら言う稜駿、それに他の戦士たちからブーイングが巻き起こる(笑)。


⑥新コーナー「天てれ1分劇場」。
稜駿が担当するその名も『稜駿伝』。このコーナーは『平成の志士』稜駿が世の中の訴えに耳を傾け
一言物申す、という内容だそうです。

本日の訴えは『布団で二度寝をするのが大好きです。朝、目が覚めても起きないでまた温かい布団に
くるまってねるのがたまりません。寝坊をしてしまう危険があるのですがやめられないんです。りょうまさんも
二度寝は好きですよね?』でした。それに対する稜駿の一言は『そうかや、二度寝が止められんかや。
日本の夜明けは近いぜよ。わしは三度寝をするぜよ!』でした。
これでいいのか、このコーナー?


⑦「MTK全国オーディション2010」。
このコーナーの司会・進行担当は去年度に引き続き『杉浦太陽さん』でした。そして『Dream5』の5人が
アシスト&盛り上げ役としてこのコーナーに参加するそうです。ちなみにこのコーナーのナレーションはこちらも
去年度と変わらず『田中総一郎さん』が担当しています。

今年度のオーディションは2010年1月から動き出していたそうです。大石チーフプロデューサーから発表された
新ユニットのイメージは『HipHopとR&B』『70年代から80年代』『ディスコを混ぜ合わせた』『大がかりな
グループ』だそうです。
そしてその新ユニットのメインボーカルを担当するてれび戦士は『脇菜々香』でした。ってまあ他に出来そうな
戦士はみんな卒業しちゃったから予想はしてたけどね。

今回『新ユニット』をプロデュースするのは去年に引き続き音楽プロデューサーの『石森洋さん』、そして
新たにミュージシャンの『林田健司さん』が作曲を担当、ダンス担当にSPEEDの『HITOEさん』とDA PUMP
の『ISSAさん』、そして外せない天てれの番組チーフプロデューサーの『大石淳さん』、この5人です。
って近年のMTKでおなじみの塚田さんは?

オーディションは今年度も日本全国を『北海道・東北ブロック』『関東ブロック』『中部ブロック』『関西・四国
ブロック』『九州・沖縄ブロック』の5つに分けて審査。
まずは各ブロックでのビデオ審査で12名が実技審査へ、そして実技審査でブロック代表を2名選ぶ、
という形だそうです。去年度と違って通過人数を決めちゃってるんですね。

今回は説明だけで終わり。次回は『北海道・東北ブロック』のオーディションだそうです。


⑧「トークその3」。
『てれび戦士自己紹介』の続きです。

◎『田代ひかり(たしろ・ひかり)小5-新人 あだ名:【ひかえめプリンセス】
 今回は得意にフープを披露するが、それだけではなくフープを回しながらリコーダーを吹くひかり。やってる
 ことはスゴイんだけど・・・なんていうかコメントに困る特技ですね。「なんでこれ思いついたんだろう?」と
 いうゴリさんの指摘に私も同感です(笑)。

◎『齋藤安里奈ダイアナ(さいとう・ありーな・ダイアナ)』小5-新人 あだ名:【みんなの妹】
 てれび戦士としてミドルネームまで出しているのは始めてのパターンですね。そのダイアナは歌が得意という
 ことで替え歌で自己紹介をするそうです。しかし歌の内容よりもその振り付けの方が気になりました。
 振り付けといい顔つきといいもしかして『タイ人』とのハーフですか?自己紹介の中でも「好きな食べ物、
 タイ料理」って言ってましたし。だとすれば私的には今年度新人でイチオシになっちゃいますよ(笑)。
 
Pic100417-07.jpg Pic100417-08.jpg

この日の戦士自己紹介はここまでだそうです。ちょうど8人終わったところだから火曜日に8人、水曜日に
8人と3日かけて24人全員を紹介していく、という流れですね。


⑨「ガレッジランド」。
新しいゲームコーナーだそうです。このコーナーでは毎回ゲストが登場、ゲスト+戦士2人の【ゲストチーム】
とゴリさん+戦士2人の【ゴリチーム】に分かれてゲーム対決、負けたチームには罰ゲームがあるそうです。
ちなみに進行担当は川ちゃんです。

今回の参加メンバーは【ゲストチーム】がゲストの『はるな愛さん』&優奈・奈々、【ゴリチーム】はゴリさん・
稜駿・嘉惟人でした。メンバー紹介でいきなり噛んじゃった嘉惟人、でも変顔しながら喋るのって意外と
難しいからこれは仕方ないですね(笑)。
記念すべき第1回のゲームは『天てれランキング』、お題にそったアンケートの結果でTOP3に入った物を
当てる、というゲームだそうです。回答は『選択ボード』にある6つの中から選ぶそうです。

今回のテーマは『担任の先生になってもらいたい芸能人といえば?』でした。
10位~4位までの結果は:
  4位 - 上地雄輔
  5位 - 島田紳助
  6位 - 仲間由紀恵
  7位 - フルーツポンチ
  8位 - Hey!Sey!JUMP
  9位 - 柳原可奈子
 10位 - オードリー
でした。そして『選択ボード』の選択肢は[はるな愛][ベッキー][てれび戦士][嵐][木下優樹菜]
[はんにゃ]の6つです。

【ゴリチーム】の回答は『3位 - はんにゃ、2位 - ベッキー、1位 - 嵐』でした。
【ゲストチーム】の回答は『3位 - はんにゃ、2位 - はるな愛、1位 - 嵐』でした。
3位と1位の答えは両チーム同じ、2位の答えで勝敗が決まりますね。

正解は・・・『3位 - はんにゃ』、『2位 - てれび戦士』、そして1位は『1位 - 嵐』でした。両チームとも3位と
1位が正解、2位が不正解で両チーム2ポイントでした。

ということで今回の結果は引き分け、ですが『自分を2位にした』という理由で【ゲストチーム】に罰ゲーム
決定。罰ゲームの内容は『ランキング1位の嵐のものまね』、チームの代表として優奈が披露することに
なりました。その内容は自己紹介の時にもゴリさんにいじられた眉毛を使って『松本潤のまゆ毛』でした。


⑩「トークその4」。
次のコーナー『MTK』でこの日の天てれはラスト。
今年度最初のMTKは何と3つのバージョンがありてれび戦士24人がかならずソロを歌う仕様になっている
そうです。


⑪「MTK」。
今年度1発目のMTKは『セカイカラー☆LOVE!』。てれび戦士が8人ずつに分かれてそれぞれ青・緑・赤
のシャツを着ていました。今回は赤いシャツを着た8人がソロを担当していました。さしずめ『Redバージョン』
という感じでしょうか。
誰が歌っているのか書き出したかったんですが、まだ新人戦士の名前と顔が一致していないので衣装が
違うと把握は無理でした・・・。



★3月30日
①ガチガレッジ 『靴ひも通し(川ちゃんVS寿々歌)』
②OPタイトル 『奈々ソロVer』
③トークその1 『てれび戦士自己紹介・パート4』
④天てれ1分劇場 『天てれかしまし娘』
⑤アイキャッチ 『戦士24人+MC2人Ver』
⑥MTK全国オーディション2010 『北海道・東北ブロック①』
⑦トークその2 『てれび戦士自己紹介・パート5』
⑧新エンタの王道 『達人:ルー大柴』
⑨トークその3 『てれび戦士自己紹介・パート6』
⑩天てれドラマ 『忍者スピリット』第1話
⑪トークその4
⑫MTK 『セカイカラー☆LOVE!(ブルーVer)』


①「ガチガレッジ」。
今回はいきなりミニコーナーからスタート。ガレッジセールとてれび戦士が1対1のガチンコ勝負をする、という
コーナーのようです。今回は川ちゃんVS寿々歌の『靴ひも通し』、制限時間20分でより多く靴ひもを穴に
通したほうが勝ちだそうです。

・・・これは予想以上に地味な戦いですね(笑)。ゴリさんの実況は途中から勝負の内容じゃなくて顔の
話になってましたね。
結果は寿々歌が『3つ』、川ちゃんは『5つ』、ということで今回の勝負は川ちゃんの勝利でした。

どうやら『ガレッジセール』と『てれび戦士』というくくりで通算成績をつけていくようですね。

通算成績:
ガレッジセール 1勝
てれび戦士 0勝


③「トークその1」。
前日に引き続き『てれび戦士自己紹介』です。

◎『岡田結実(おかだ・ゆい)』小4-新人 あだ名:【坂東ゆいじ】
 自分から『おっちょこちょい』だという結実、いきなり披露したネタは『あるある3連発』でした。ネタの内容
 自体はすごく納得なんですが結実の『坂東英二』のモノマネが似てるかどうかはビミョーですね(笑)。
 ちなみに結実はお笑い芸人『ますだおかだ』の岡田さんの娘さんだそうです。

◎『矢部昌暉(やべ・まさき)』中1-新人 あだ名:【ラッパラッパー】
 昌暉はラップ調で自己紹介をする。しかもその内容が『やべまさき』とあいうえお作文になってました。
 ちなみに特技はダンスだそうです。だったらそっちを披露すれば良いのに・・・と思ったのは私だけ?

◎『脇菜々香』中2-2年目 あだ名:【姉御肌シンガー】
 今年は『歌を極める』と宣言した菜々香、この場で披露したのは『A Hold New Would』の英語Ver。
 歌唱力はやはり(残留戦士の中では)ピカイチですね。歌い終わった後「でも、もし無理なら『競歩の
 選手』になる」と言い出す菜々香。これはネタ?本気?

Pic100417-09.jpg Pic100417-10.jpg Pic100417-11.jpg

ここで菜々香・寿々歌・結実の3人で次のコーナーへのVTR振り。『天てれ1分劇場』はこの3人が
トリオを結成したそうです。


④ということで「天てれ1分劇場」。
関西っ子3人組でトリオを結成、寿々歌と結実がボケ、菜々香がツッコミ担当のようです。
今回のテーマは『友達に言われたらショックなひとこと』だそうです。
寿々歌は「前髪、切りすぎちゃう?」、自分で切ってそうなったんなら菜々香の言うとおり自業自得
ですね(笑)。結実は「その服、前と後ろ逆とちゃう?」、ホントに逆に着てたんかいっ!

このコーナーも表現が難しいコーナーですね(いろんな意味で)。


⑥「MTK全国オーディション2010」。
今回からいよいよ実技審査に入ります(って言っても説明回が1回あっただけなんですが(笑))。
今回は『北海道・東北ブロック』です。オーディションの舞台は宮城県・仙台市、ということでこのブロック
出身のDream5メンバー『玉川桃奈さん』が今回の盛り上げ担当だそうです。
今回審査を担当するのはISSAさん、石森さん、林田さん、大石さんの4人です。

ブロック代表2名を争う戦い、まずは『寺島侑里さん』『佐藤佳奈さん』『長岐詩織さん』の3名から1名を
選ぶそうです。

1人目は福島県の中2女子『寺島侑里さん』、披露したのは中島美嘉の『GLAMOROUS SKY』でした。
だいぶ高い音域まで出ていましたが私的にはちょっと声がぶれているのが気になりました。

2人目は宮城県の中3女子『佐藤佳奈さん』、披露したのはGIRL NEXT DOORの『Infinity』でした。
歌唱力はなかなか良いですね。ただやはり緊張しているのか、歌っている時の体がちょっと固いですね。
っていうか中3ってもしユニットのメンバーに選ばれたら2学期・3学期が大変じゃない?

3人目は秋田県の中2女子『長岐詩織さん』、披露したのは08年度MTK『ひまわり』でした。歌声自体
は悪くないですが他の2人と比べると音域が少ないかなぁ、という感じがしました。

こうして3人のパフォーマンスが終了、さっそく『審査会議』をするプロデュース軍団。
3人の中から選ばれた1人は・・・『佐藤佳奈さん』でした。


⑦「トークその2」。
『てれび戦士自己紹介』の続き。

◎『金子凜太郎(かねこ・りんたろう)』小5-新人 あだ名:【だきしめて】
 いきなり画面右からスケボーに乗って登場した凜太郎。体操と歌舞伎をやっていた、ということで『側転』
 をした後に歌舞伎の『みえきり』を合わせて披露する。側転を2回した後に『みえきり』をした凜太郎
 でしたが「かっこいい」や「こわい」というよりも「かわいい」という感じでした。ゴリさんの「抱きしめて」がすごく
 的を射ていて爆笑でした。

◎『椋木ホセマルティン(むくのき・ほせ・まるてぃん)』小4-新人 あだ名:【ホセ・スペイン村】
 ホセはスペイン語が得意、ということでスペイン語で『探偵物ドラマ』の犯人を当てるシーンを披露しました。
 話の展開はまさにビックリでしたね、まさか腕毛が犯人である証拠になるとは・・・。このドラマはある意味
 最初から見てみたいです(笑)。

◎『木島杏奈(きじま・あんな)』中1-新人 あだ名:【プリティ団長】
 『元気いっぱい』がアピールポイントだという杏奈は去年の運動会の時にやった応援団のエールを披露。
 いきなりエールを送られるガレッジセール、別にコレに深い意味はありませんよね?その後に時間が余った
 という理由で1発芸まで披露する杏奈、それは『タコのマネ』でした。ギャップありすぎだろ(笑)。

Pic100417-12.jpg Pic100417-13.jpg Pic100417-14.jpg

ここで杏奈が次のコーナーへVTR振り。


⑧「新エンタの王道」。
このコーナーは去年度から引き続きですね。でも『7分』って前より短くなってますね。
今回の生徒は菜々香・杏奈・陸・向陽の4人。そして今回の達人は『ルー大柴さん』でした。
ということで今回学ぶのは『ルー語』です。

今回のルーさんの『なんでも英語にしちゃう術』のポイントは:
 :一部分を英語に!
 :日常会話にチャレンジ!
の例文として出た文章は『きょう、お母さんといっしょにラーメンを食べに行きました。塩ラーメンを食べた
のですが、すごくおいしかったです』でした。陸がこれをルー語に変換した文章は『きょう、お母さんとtogether
にラーメンをeatに行きました。塩ラーメンをeatしたのですが、very muchでした』でした。続いて2つ目の
例文として出た文章は『わたしの好きなことわざは「犬も歩けば棒にあたる」、同じような意味で「猿も木
から落ちる」ということわざもあります』でした。これを杏奈がルー語に変換した文章は『マイムの好きなことわざ
は「dogも歩けばstickにあたる」、同じような意味で「monkeyも木から落ちる」ということわざもあります』
でした。これって小学生やまだなったばかりの中1には難しいんじゃない?
ここでルーさんがお手本を見せる。そのルー語は『わたしのlikeなことわざは「dogもwalkすればstickにhitする」、
同じようなmeanで「monkeyもtreeからdiveする」ということわざもあります』でした。ってそれじゃ落ちるんじゃ
なくて飛び降りてることになっちゃうよ(笑)。
は普段の日常でよく行われる会話をルー語にみよう、という事でした。まずは菜々香がルーさんとの会話に
挑戦。設定は『恋人同士が高尾山にピクニックに行く』でした。さすが中2の菜々香、意外にちゃんと
会話が成り立ってますね(笑)。続いては向陽がルーさんとの会話に挑戦、今度の設定は『会社の上司
と部下の昼食』でした。今回の生徒の中で最年少の向陽もよく頑張りました。しかし『ドジョウ取り』が
趣味な人ってどんなんだよ(笑)。

ここで『判定』。今回は採取試験をするのではなく、授業中にいろいろ挑戦させてその中で一番良かった
生徒『最優秀エンターテイナー』を決める、という形のようです。
今回の『採油集エンターテイナー』は・・・菜々香、その理由は『many manyの英語が入って日本語と
togetherでルー語もとってもgoodでした』でした。


⑨「トークその3」。
またまた『てれび戦士自己紹介』の続き。

◎『松岡美羽(まつおか・みう)』中1-新人 あだ名:【おもしろ人魚】
 特技は水泳で4種目全てが出来るそうです。ということでここで『エア水泳メドレー』を披露、しかもなぜか
 呼吸の時に変顔をする、という謎の芸を披露してくれました(笑)。それにしても衣装もや髪型が杏奈と
 似てますね。慣れないうちは混乱しそうです。

◎『水本凜』中1-3年目 あだ名:【変顔吸引力】
 絵とモノマネが得意、ということで今回は自分で用意してきた絵に自分の顔をはめて『掃除機』のモノマネ
 を披露した凜。吸い込むと掃除機の中にゴミが溜まる、という仕組みまで作ってあり芸は細かいですね。
 でもそれでいいのか、凜?

Pic100417-15.jpg Pic100417-16.jpg

ここで凜が次のコーナーのVTR振り。


⑩「天てれドラマ」、『忍者スピリット』の第1話。
場所は『くれない武術館』、所属しているのは天雲斎・暮内リン・暮内リョウの3人。道場内で寝ている
ところを天雲斎に起こされて逆さまで歯を磨くリンとリョウ。どうやら3人は『くれない一族』という忍者の
末裔だそうです。くれない一族の掟は『殿様を命ある限り守ること』『決して正体を悟られぬこと』だそう
です。
『くれない一族の歌』を歌う天雲斎、それを聞いているリンとリョウだったが途中で居眠りをするリン、
そこに天雲斎の手裏剣型ピックが飛ぶ。「たるんどる!」という天雲斎に「その歌聞き飽きた」と返すリン、
リョウによると今回で『3651回目』だそうです。リンが一番不満なのは「金子家を狙う連中なんて全然
現れない」という事のようです。すると「いずれ時は来る、それは決して避けられない。金子家に『あれ』が
ある限り」と返す天雲斎だった。

場面は変わって『あれ』と思われる青い石を持つ少年が登場。彼が『くれない一族』が守るべき『金子
凜太郎』、殿様の血を引く12代目だそうです。リン曰く「人は良いけどすっとぼけてるのが玉に瑕」だそう
です。
凜太郎の下についたリンとリョウの前に知らない女の子が一人いました。彼女は凜太郎と同じ『絵画教室』
に入ったという美羽。ちなみにリンたちと凜太郎の関係は『幼なじみ』という事になっているようです。
お互いに紹介された後、リンの髪が崩れているのを見る美羽、慌てて整えようとするリンに「女の子なんだから
身だしなみはキチンとしたほうがいいかもね」という美羽、それを受けて「なんか感じ悪いかも」とリョウに小声
でいうリンだった。

この日は凜太郎と美羽がお絵かき(スケッチ)をしているところに付き添いをする。しかしやることがなく暇な
だけでつまらなそうにしているリン。すると「この風景も飽きてきたな」という凜太郎、すると「他に良い場所
探してきてくれる?」とリョウとリンに頼む美羽、渋々(主にリンが)了解して別の場所を探しに行く2人。
一方残った2人のうち美羽は絵の具セットの水を替えてくるといいその場を離れる。ということで凜太郎が
1人残されてしまった。
すると凜太郎の所に清掃員風の男とサラリーマン風の男と絵描き風の男が寄ってきたのだった。清掃員風
が凜太郎に向かって「『鳳凰石(?)』を渡してもらおう」と言う、その言葉に「はあ?」と首を捻る凜太郎
だった。

一方美羽に頼まれて別の場所を探しに向かった2人、リンはウサ晴らしに横にいるリョウに手刀を繰り出す、
それを片腕で受け止めるリョウ。「今日も何にも起きない」と愚痴をこぼすリン、「僕的にはなにも起きない
ほうがいいと思うけど」と返すリョウ。するとリョウが向こうの方で男3人に追われている凜太郎を発見。
行き止まり追い詰められた凜太郎は「誰なんだよ、お前ら」と男たちに言う。すると男たちは返事をせず、
忍者の格好になる。それを見て慌てて飛び出そうとするリン、しかし「今出たら僕らが忍がだってばれちゃう」
と止めるリョウ。一方忍者を目の前にした凜太郎は「かっこいいなぁ、スケッチして良いですか?」と呑気
な様子。しかし近づいてきた忍者の1人に一撃されそのまま気絶してしまうのだった。気絶した凜太郎
から石を奪おうとする忍者達、そこに「待てーっ!」という声が響く。忍者達が振り返るとそこにはリンとリョウ
がいた。2人は忍術で忍者の格好に変身し敵の忍者達と対峙する。
リンは2人の忍者を相手にしながら相手の攻撃を避けつつ敵の武器を利用して敵を攻撃する。リョウは
格闘を利用して敵にダメージを与えて行く、敵は距離を取り棒手裏剣で攻撃してくるがそのほとんどを
篭手ではじき最後の1本を手で掴むリョウ、そしてその1本を逆に相手に投げ返す、紙一重で避けるが
そのままふらつきながら後ろに下がる相手。こうして敵3人がひるんで1箇所に集まった。すると「後は任せて」
というリン、頭からカンザシを取り出しそれを扇に変える、そして『くれない忍法【扇の舞】』という技をを繰り
出す。リンが投げた扇は回転しながら敵忍者3人を攻撃する。敵忍者は煙玉を放ちそのまま逃げて
しまったのだった。

気絶した凜太郎がようやく目を覚ました。凜太郎は傍にいた美羽に「あれ、忍者は?」と聞くが「え、忍者?
なにそれ?」と返す美羽。そこにリンとリョウがやってくる。凜太郎は2人にも「ねえねえ?忍者見た?」と
聞く、その問に「そんなのいるわけ無いじゃん」「僕が思うに夢でも見たんじゃないかと・・・」とちょっとうろたえ
ながら答える2人だった。その答えに「そっかー、でもあの忍者カッコよかったなぁ」という凜太郎だった。

その夜、『くれない武術館』では天雲斎が「ついに時は来た。お前たちの長く厳しい修行はこの時のために
あったと言っていい」という。「あいつらは何者なの?」と聞くリョウ、その問に「金子家を脅かす我々の敵、
彼奴らはこれからも凜太郎殿を襲ってくるだろう」と答える天雲斎。その後あることに気がついた天雲斎、
なんとリンが目を閉じたまま動かない、「聞いてんのか!?」と手裏剣(型のピック)を投げる天雲斎、しかし
それを人差し指と中指で受け止め目を開けるリン、そしてリョウと並んで「任せといて!金子くんは私たち
が絶対に守るから」と宣言するリンだった。

天てれの忍者ブームはまだ終わってなかったんだね(笑)。


⑪「トークその4」。
実質『エンディングトーク』でした。


⑫「MTK」。
『セカイカラー☆LOVE!』の青シャツ組バージョンでした。こちらも前回と同じようにメンバーを書きたくても
顔と名前が一致せず無理でした。



★3月31日
①OPテーマ(09年度版)
②天てれドラマ 『よみきりっ!』第1話【コワい館】
③戦士取調室 『藤井千帆編』
④MTK 『タビダチノウタ』
⑤天てれドラマ 『よみきりっ!』第2話【のうない会議】
⑥アベコーランド 『決断コンベアー』
⑦MTK 『太陽と流星群』


この日は日本では高校野球のために放送がありませんでした。ということでこちらではその日の分はなぜか
2月3日に放送された天てれの再放送でした。なんでこの日なのか全く理由が分かりませんが(笑)。
しかし頭が完全に新年度に切り替わってるのにこのタイミングで09年度を見ると若干混乱しますね。
ただでさえ私の中ではこの前ようやく09年度が終わったところだと言うのに・・・。



★3月11日
①ガチガレッジ 『サイコロ積み(川ちゃんVS嘉惟人)』
②OPタイトル 『崚行ソロVer』
③トークその1 『てれび戦士自己紹介・パート7』
④天てれ1分劇場 『いつか使えるフランス語講座』
⑤王子さまお姫様さまを探せ!! 『けん玉のお姫様』
⑥トークその2 『てれび戦士自己紹介・パート8』
⑦天てれ部活動 『天てれライフセービング部』第1回
⑧トークその3 『てれび戦士自己紹介・パート9』
⑨男子禁制!放課後レッスン 『春の高感度UPコーディネート』
⑩トークその4 『1年間の決意表明』
⑪MTK 『セカイカラー☆LOVE!(グリーンVer)』


①「ガチガレッジ」。
今回勝負するのは川ちゃんと嘉惟人、そして勝負の内容は『サイコロ積み』、20秒間でより多くのサイコロ
を縦に積み上げたほうが勝ちです。
勝負の方は途中まで嘉惟人が川ちゃんの倍近くまで積み上げてました、そこで川ちゃんがサイコロを崩して
やり直しに、続いて嘉惟人もやり直し。その後川ちゃんが2回目の崩しをして振り出しに、そして時間切れ
とほぼ同時に嘉惟人も崩してしましました。
ということで今回の勝負は『低レベルのドロー』でした(笑)。

通算成績:
ガレッジセール 1勝
てれび戦士 0勝
引き分け 1回


③「トークその1」。
3日目突入の『てれび戦士自己紹介』です。

◎『浅野優惟(あさの・ゆうい)』小5-新人 あだ名:【リトル林家ぺー】
 優惟は特技の『エアテニス』を披露するがなぜか一緒に『古文の暗唱』もする。たしかにスゴイけど
 不思議な空気が流れましたね(笑)。パフォーマンスの後の妙な間も気になりました。かなり緊張して
 いるようなので早く慣れてほしいです。

◎『長江崚行』小6-2年目 あだ名:【マイムマイム】
 今年度は『パントマイム』を頑張るという崚行、さっそく披露するがやはりダンス経験があるだけに動きに
 キレがありますね。崚行のパフォーマンスの後ガレッジセールもパントマイムをする、この2人もなかなか
 上手いですね。

◎『寺田朱里エステル(てらだ・あかり・えすてる)』小6-新人 あだ名:【フレンチアニメフルコース】
 フランス語が特技だという朱里は『セーラームーン』と『ポケモン』の決めポーズ&セリフをフランス語で披露
 する。去年度の純一朗に続くタイプですね(NHK的な危険度も(笑))。そして最後になぜか親父ギャグ
 を(日本語で)披露、その内容は『布団が吹っ飛んだー』でしたがその動きはなに!?自分で「親父
 くさい」と言ってしまう小6女子、どうしましょう・・・。

Pic100417-17.jpg Pic100417-18.jpg Pic100417-19.jpg

ここで次のコーナーへ、朱里がVTR振りを担当しましたがその理由は次の『1分劇場』が朱里メインだから
のようです。


④「天てれ1分劇場」。
今回は朱里の『いつか使えるフランス語講座』でした。きっといつか使えるかも知れない一言のフランス語
の言い方を教えてくれる、というコーナーだそうです。
今回の一言は[Passe-moi la sauce de soja, s'il te plait]、この意味は『しょう油とって』でした。これは
いつか使えるかもしれませんね(笑)。私もタイの日本食レストランとかで店員に『醤油ください』ってたまに
言いますからね(笑)。
こんな一言教えといて朱里自身は『ケチャップ派』だそうです。ってなんのこっちゃ?(笑)。


⑤新コーナー「王子さまお姫様を探せ!!」。
このコーナーはいろんな分野でスゴイとウワサされる小中学生、将来が期待される『王子さま』『お姫様』を
訪ねててれび戦士が本気の勝負を挑む、ということだそうです。ちなみにこのコーナーのナレーションは
『くまいもとこさん』です。
今回の担当は稜駿、そして今回のターゲットは兵庫県伊丹市の『けん玉のお姫さま』だそうです。

稜駿が訪ねた『伊丹けん玉クラブ』にはたくさんの子供たちがけん玉をしていました、みんなかなりの実力
を持っているようですが、その中で『お姫さま』と呼ばれるのは『斎藤未来さん(12)』、去年の大会で
ジュニア女子の部で日本一になったそうです。『銀河系一周』という技を披露してもらうがこれはホントに
スゴイ腕前ですね。
ということで天てれから未来さんを『けん玉姫』と認定、稜駿が認定メダルを手渡す。

そしていよいよてれび戦士による『本気の勝負』、その内容は【だるま落とし】でした。って相手の競技とか
関係なしかいっ!『けん玉といえば集中力、集中力といえばだるま落とし』って理由(というかこじつけ)が
無理矢理過ぎるし(笑)。
先攻の未来さんは3つ成功、ということで3ポイント。一方後攻の稜駿は2つ目までは成功でしたが3つ目
を落としたところでだるまがゆっくりと倒れてしまって失格、ということで2ポイント。
ということでこの勝負は3-2で未来さんの勝利でした。潔く負けを認めるのは良いんですが『集中力の塊』
って言い方は変じゃない、稜駿?


⑥「トークその2」。
『てれび戦士自己紹介』の続き。

◎『三井理陽(みつい・りょう)』中1-新人 あだ名:【理陽林寺ポー】
 「日本だけではなく世界で活躍できる人になりたい」という理陽はなんと『少林寺拳法』と『マイケル・
 ジャクソン』の歌を合わせて披露する、という。これはパフォーマンスとしては面白いしダジャレ的な意味
 でも上手いけど、これって『正統派』?

◎『野村翔(のむら・しょう)』中1-新人 あだ名:【翔ダンサー】
 特技は『ダンス』『サッカー』『野球』『バスケ』とかなりのスポーツ系タイプのようです。他にも特技はある
 そうですが今回はその中で一番得意だと言うダンスを披露してくれました。得意というだけあってかなり
 上手いですね、これは近いうちに崚行とダンスコラボがあるかも知れませんね。

◎『上原陸(うえはら・りく)』中2-新人 あだ名:【永遠の少年】
 陸はなぜか『携帯電話のモノマネ』をしながら自己紹介をする、という。・・・いろんな意味でインパクト
 有りすぎです(笑)。自己紹介の流れからモノマネを止めてエアバスケを披露する陸、なぜ最初から
 そっちを披露しないんだ?(笑)。あと自己紹介で自分でも言ってた通り中2には見えませんね。理陽
 や翔よりも年下に見えますよ。

Pic100417-20.jpg Pic100417-21.jpg Pic100417-22.jpg

ここで陸(&理陽・翔・優惟)が次のコーナーへVTR振り。


⑦「天てれ部活動」。
新年度最初の週から新しい部活動が始まりました。
元てれび戦士から『スポーツに自信のある戦士は集合せよ』という指示があった、それに答えて集まったのは
翔・陸・理陽・優惟の4人だった。
集合場所の海、浜辺を歩きながら「海で泳ぐ」「サーフィン」「潮干狩り」「狩り」「イルカと泳ぐ」など色々と
活動内容を予想する4人。どうでも良いけど『潮干狩り』はありえないでしょ、単発ならともかくレギュラー
コーナーじゃ2回目くらいでいきなりやることなさそうだよ(笑)。

そんなこんなで海へと向かう4人に「助けてくれ~!」という声が聞こえてくる、海を見てみると1人の男性
がおぼれていた。慌てるが何も出来ない4人、すると一人の男性が溺れている人の下へ駆けていく、
持って行った浮きを溺れている人に渡す、さらにそこにもう一人の男性が駆けつけ無事に救出成功。

救出しに向かった2人のうちの1人が戦士たちの前にやってくる。この人こそ4人を呼び出した旧天てれ
戦士
元てれび戦士の『伊藤俊輔』でした。ここでまさかの俊輔登場に私もビックリしました。俊輔は
4人に「みんなには『ライフセービング』をやってもらいます」という。

ライフセービングってもっと特殊な職業かと思ってましたが最近は子供たち向けの『ライフセービング教室』
みたいなのがあるのは全く知りませんでした。
俊輔は大学時代にライフセービングと出会って、現在では『ライフセービング競技』の日本代表なんだ
そうです。すっかり立派になったなぁ、俊輔。

今回『天てれライフセービング部』のコーチを担当するのは俊輔の先輩ライフセイバーの『入谷拓哉さん』、
日本代表チームの監督でもあるそうです。
その後色々と質問する戦士たち、それに答える俊輔。その後「泳げないから」と不安そうな表情でいう翔、
「大丈夫だよ」とそれを励ます陸、見た目はともかくやっぱり中身は中2なんだなぁ、陸。その後「オレ背
ちっちゃいから(波に)飲み込まれちゃうかな」という翔に「それ僕」と返す理陽。っていうか4人とも身長同じ
くらいじゃん(笑)。

こうして不安を抱えながらも『天てれライフセービング部』が結成されたのだった。


⑧「トークその3」。
『てれび戦士自己紹介』、いよいよラストです。

◎『伊藤元太』中1-3年目 あだ名:【光元太】
 今年は戦士暦では一番先輩(の1人)になるんですよね。そんな元太は今練習中だという『ローラー
 スケート』を披露。なんで始めたのか、きっかけを聞いてみたいですね。しかし去年度末のタップダンスと
 いいこのローラースケートといい、最近の元太はダンス方面にチカラを入れているようですね。

◎『白坂奈々』小5-2年目 あだ名:【ノーストライクスリーボール】
 奈々は去年度の『サーカス部』で身に付けたボールジャグリングをしながら『柳原可奈子のモノマネ』で
 自己紹介をする。「だれがサザエやねん!」というのは一瞬何かと思ったけど髪形の話ですか。奈々が
 言うまで思いつきもしませんでした(笑)。ジャグリングのボールは4つかと思ったら1つは手に持ってるだけ、
 というフェイクでした(笑)。

Pic100417-23.jpg Pic100417-24.jpg

ここで奈々が先導して今年度のてれび戦士24人が改めて挨拶。これでてれび戦士全員の自己紹介が
終わりました。さすがに全員分書くのは疲れました。


⑨「男子禁制!放課後レッスン」。
菜々香によるとこのコーナーは『女子の女子による女子のためのコーナー』だそうです。去年度の『ガー通』
的なコーナーのようですね。
なぜかきのこの格好で登場した凜と蘭七、その理由は今回のテーマが『春の高感度アップファッション』と
いうことでそれにちなんだ格好をしているのでそれを隠すためらしいです。しかし2人が立ち上がって振り向く
ときの効果音、あれは某ヒゲの配管工のゲームですよね(笑)。
続いて菜々香が『このコーナーを仕切るお姉さん』を呼ぶ、それは・・・なんと『アッキーナ』こと『南明奈さん』、
08年度・09年度と天てれにはゲスト出演しましたがついにレギュラー登場になりましたか。アッキーナも
同じく体を隠すマントで登場、こちらの理由も凜たちと同じです。
ということで本格的にコーナースタートです。どうやらコーナーの正式タイトルは『男子禁制!アッキーナの
放課後レッスン』だそうです。

先ほど菜々香が紹介した通り今回のテーマは『春の高感度UPコーディネート』。
まずはアッキーナの『春コーデ』から発表、その格好は細かいピンクの花柄の[オールインワン]と[ミリタリー
ベスト]を組み合わせた【甘辛MIX】だそうです。

続いては戦士たちの発表。アッキーナのハートを射止めた戦士は『今日のステキ女子』に認定されるそう
です。
・まずは蘭七の発表、蘭七の『春コーデ』は【ふんわりお姫さま風スタイル】、リボンやハートがついたピンクの
 [インナー]にレースのついた[カーディガン]をあわせ、ピンクのスカートに見える[キュロット]で桜の色合い、
 そして甘すぎないように足は黒い[ブーツ]と黒い[ニーソックス]にしているそうです。
・続いて凜の発表、凜の『春コーデ』は【飾りすぎずに元気にGO!!】、緑色の[ズボン]と茶色の[ダッフル]
 で新緑の木をイメージしているそうですがいきなり逆立ちっていうのはどうだろう。高感度UPに効果がある
 かどうかはかなりビミョウな気がする(笑)。

ここで「友達になろうと思って何かアピールしたことある?」という質問をするアッキーナ。菜々香は「面白い
言ったりして近づこうと頑張る」、蘭七は「本当の性格を分かってもらいたいと思うからあえてこういう(お姫
さま風の)格好で変顔とか」だそうです。

ここでいよいよ今回の『ステキ女子』発表、アッキーナが選んだのは・・・蘭七、その理由は『フリフリの服で
変顔をするギャップ』だそうです。ということでここで蘭七が変顔を披露する、それを見て「思ってた以上の
ものが来たのでビックリした」というアッキーナでした。

ここで『アッキーナのワンポイントアドバイス☆』、2人のそれぞれのコーディネートにアッキーナがアドバイスを
したそうです。
蘭七の変更点は『黒い[ブーツ]→白い[パンプス]』、これにより逆に甘さを全開に出すようにしたそうです。
さらに髪型も[ハーフアップ]に変更、これで軽さが出るそうです。
凜の変更点は『茶色の[ダッフル]→オレンジ色の[ジャケット]』、そして袖に花柄の折り返し(ジャケットの
裏地の模様)を出して、さらに花柄の[カチューシャ]を頭につけて春らしさを一気にアップしたそうです。
確かに変更前の凜は『秋っぽい木』でしたね(笑)。


⑩「トークその4」。
実質の『エンディングトーク』です。すみません、まだ全員の顔と名前を把握しきれてません・・・。
全員の自己紹介を聞いた戦士の感想、代表して菜々香は「みんなの個性が知ることが出来てすごく
面白かったし、この1年間ムチャクチャ楽しみです」だそうです。
ここで『1年間の決意表明』、発表するのは稜駿。稜駿の決意表明は「MCのお2人、そしててれび戦士
24人、協力して頑張って行きたいと思います」でした。


⑪「MTK」。
今回は『セカイカラー☆LOVE!』の緑シャツ組バージョンでした。


blogram投票ボタン
↑クリックをお願いします。
ガレッジセール 杉浦太陽 伊藤俊介 南明奈 2010年度てれび戦士

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.